オリーブオイルとニンニクで煮込んだスペイン料理「アヒージョ」。エビや貝などの魚介類や、マッシュルーム、お肉などさまざまな具材を入れて楽しむことができますが、近ごろSNSでは意外な食材を使ったアヒージョが注目を集めているんです。

俵万智さんもハマっている様子

意外な食材の正体は「カニカマ」。魚のすり身をベースにしてカニの風味や食感を真似たカニカマは、庶民の強い味方。高価なカニをアヒージョに使うのは少し勇気がいりますが、スーパーやコンビニで手に入る手頃なカニカマなら気軽に挑戦できますよね。

作り方は簡単。オリーブオイルとニンニクで、好きな具材を煮込むだけ!"アヒージョの素"なども販売されているので、洒落た料理は難しいのでは...?という人でもチャレンジしやすいですよ。

@seiko_meshiさん提供

カニカマのアヒージョはSNS上でも簡単なのに美味しい!と話題になっており、

酒の肴にもってこいの逸品だ!」
「めちゃうま...なんだこれ...1パックすぐなくなる
「ちょっと...カニカマ『ほぼカニ』で作ったアヒージョが本当にほぼ蟹でびっくりしている...!」
「アヒージョはまりすぎて何が美味しいのか調べて試してみたらカニカマis最強でしたみんなも作ってみて」

などと絶賛コメントが相次いでいます。歌人の俵万智さんもツイッターで「ハマっている」と明かしています。

お酒のつまみやパスタの具、ホームパーティーにもぴったりなので、ぜひ一度試してみて!