「ライスパワーエキス」の研究開発を行っている勇心酒造から、医薬部外品の新規有効成分「ライスパワーNo.6」を配合したスペシャルケア美容液「ライース クリアセラムNo.6」がデビュー。

2018年4月25日から全国の三越内6店舗や公式オンラインショップなどで販売されています。

その場しのぎではない根本的なケア

もともと酒造業を営んでいた勇心酒造は、1970年代から米の総合利用研究をスタートさせ、100%国産米を原料とする「ライスパワーエキス」を開発。2001年にはライスパワーエキスの1つ「ライスパワー No.11」が厚生労働省から「皮膚水分保持能の改善」効果があるものとして認可を受けました。

新商品のポイントとなる「ライスパワーNo.6」は、日本で初めて「皮脂分泌の抑制」効果が認められた唯一の成分です。

これまでの皮脂ケアは余分な皮脂を取り除くという、いわば対症療法的なものでした。そのためケア直後は一時的に症状が治まるものの、しばらくしてからトラブルを繰り返してしまいがちでした。

「ライース クリアセラムNo.6」は「ライスパワーNo.6」が皮脂分泌の源である皮脂腺に直接働きかけ、過剰な皮脂分泌を抑制してくれるので、トラブルを繰り返さない肌へ根本から導いてくれるといいます。30ml入りで5000円(税別)。

なお「ライスパワーNo.6」を配合した商品は、他の大手化粧品メーカーからも発売されています。今後ますます注目を集めそうです。

その他詳細は公式オンラインショップへ。