ピーチ・ジョンは、名画にインスパイアされた「巨匠のブラ」の新デザインを、2020年5月27日から発売中です。

2019年10月に発売され大きな話題になった、モネ、ミュシャ、ブリューゲルの代表作をモチーフにした第1弾に続く第2弾です。

モネ、ミュシャの名画も登場

第2弾となる今回は、フィンセント・ファン・ゴッホの<ひまわり>からインスパイアされた「ゴッホイエロー」が展開されます。

鮮やかなひまわりが繊細な刺繍で再現され、ゴッホが愛した、南フランスの太陽とユートピアの象徴であったといわれているひまわりを感じさせる1枚です。

名画の魅力を活かしつつ、女性らしいデザインにもこだわりが詰まっていて、名画ファンでなくてもつい手に取りたくなります。

(左)モネブルー(中央)ゴッホイエロー(右)ミュシャエクリュ

「巨匠のブラ」シリーズは「ゴッホイエロー」の他、「モネブルー」「ミュシャエクリュ」の全3色が登場します。サイズは、「巨匠のブラ」がB〜Fカップ(アンダーバスト:65、70、75)で各3980円。「巨匠のパンティ・ソング」がS、M、Lで各1480円。

※表示価格はすべて税別。