スターバックスコーヒーでは、2020年10月14日から「オータム スイートポテト フラペチーノ」の販売がスタートしました。

9月23日発売の「大学芋 フラペチーノ」をベースに、新しいトッピングを加えた商品です。記者はさっそく発売初日朝に飲んできましたよ!

チップのカリカリ食感がいい!

「大学芋 フラペチーノ」にさつまいも、栗、かぼちゃのチップをカップの中とトッピングに加えたフラペチーノです。Tallサイズのみで、価格は620円(税別)。

乱切りの大学芋をブレンドし、大学芋の蜜をイメージしたスイートポテトシロップと3種のチップが入っています。

さっそく発売初日に飲んでみました。

甘すぎない、まろやかでクリーミーな味わいで◎。飲む前はいわゆる蜜がたっぷりかかった甘〜い大学芋の味わいをイメージしていましたが、シロップがミルクやホイップクリームと合わさることで、お芋本来のやさしい甘みを演出しているように感じました。飲み込んだあとも"お芋感"が口の中に残ります

ドリンクの中に入っているお芋の"ぐにっ"とした食感や、チップのカリカリ食感がいいアクセントになっています。

今回はカスタマイズなしで飲みましたが、公式サイトでは「チョコレートソース」の追加や、「チョコチップの追加」(税別50円)の追加もおすすめとのこと。

個人的には、クリーミーでまろやかな味わいに合わせて、ミルクを「アーモンドミルク」に変更、甘みのプラス&色の統一感もある「キャラメルソース」の追加なども試してみたいところです。

秋の味覚たっぷりの新作フラペチーノ、みなさんも試してみてはいかが。