バターが香る、サクサクとした食感が特徴のクロワッサン。

人気のパンの1つですが、おうちで自分で作るのはなかなか難しいです。

しかし、記者は最近、オーブンで焼くだけで、本格な味わいが楽しめる冷凍クロワッサンカルディコーヒーファームで発見しました!

約2.5倍の大きさに

その商品は「オスカーモンド クロワッサン」です。2021年3月下旬に都内のカルディで入手。

ヨーロッパ産の発酵バターを100%使用したこだわりの冷凍クロワッサンが5個入っています。原産国はフランスだそう。

焼く前に、まず凍った生地を取り出し、室温で解凍します。夏は20分前後、冬は30分前後が目安で、軽く押して、生地が柔らかくへこむ程度になればOKです。ただし、長時間放置してしまうと、酸化の原因になるので、時間に注意してくださいね。

解凍を待っている間に、あらかじめオーブンを180度まで予熱します。そうすると時間を節約することができます。

生地が解凍できたら、十分に間隔を開け、クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べて焼きます。

商品の裏に書かれている作り方には、「180度で25分」と紹介されていますが、今回作るのは2個だけなので、様子を見ながら時間を調整しました。

10分前後で、甘いバターの香りが漂ってきて食欲をそそります。20分で生地がキレイに膨らみ、焼き目もほどよく付きました

オーブンから取り出し、お皿に並べると「ホテルの朝食!?」と思えるほど映えるクロワッサンです。

もともと手のひらに収まるくらいの生地が、約2.5倍に大きく焼き上がりました。1個食べただけで、かなり満腹感が得られます。

食べてみた。生地はサクサク、甘くてまろやか〜

食べてみると、香ばしいバターが甘くてまろやかコクのある味わいが楽しめます。クロワッサンの生地もサックサクで、冷凍食品とは思えないほどの完成度です。作り方も簡単で、解凍してオーブンで焼くだけなので、初心者でも失敗しません

さらに、解凍や焼き上がりの待ち時間を仕事や家事に使えるのも便利ですね。

価格は5個入りで537円。これから家でも簡単に本格のクロワッサンが楽しめて、おうち時間がより充実になりそうですね!