ユニクロから、女性にとって不自由の多い日を快適に変える次世代型「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」が登場します。

2021年9月17日からは銀座店(東京都)、心斎橋店(大阪府)、オンラインストアにて先行発売。20日から全国のユニクロ店舗で販売されます。

エアリズム生地で蒸れにくい

ユニクロはこれまで、「前あきインナー」や「しめつけない下着」など、女性のカラダを支える快適な着け心地のインナーウェアを提案してきました。

今回新たに加わる「吸水サニタリーショーツ」は、「速乾&抗菌防臭」、「吸水シート」、「防水シート」と3層構造のシートを採用した、次世代型サニタリーショーツです。洗って繰り返し使えるため、女性のカラダにも環境にもやさしい、サステナブルな商品です。

最大の特徴は、吸水シートが、30〜40mlの水分を吸収してくれるということ。クロッチ部分に合わせて配置しており、動いてもズレにくい仕様です。

肌に触れる面の生地はドライ・抗菌防臭機能つきなので、気になるニオイを抑えてくれます。

さらに足ぐりやマチ部分も、ボンディング仕様で、「うっかり漏れ」を防いでくれるのもポイント。寝姿勢でも背面の防水シートで安心です。

見生地は、なめらかで伸縮性の高い「エアリズム」生地が使われています。通気性に優れ、汗をかいても蒸れにくいのもポイントです。

お手入れ方法は、まず洗濯機を入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いします。吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなるとのことです。

あとは洗濯機で洗うだけ。このとき漂白剤や柔軟剤は使わずに、洗濯ネットに入れて洗いましょう。終わったら自然乾燥で乾せばOKです。

カラーは、ブラック、ブラウン、ダークグリーン、パープルの4色展開。サイズはXS〜3XLがあります(XS、XXL、3XLはオンラインストア限定サイズ)。価格は1990円です。

ちなみにユニクロは、「エアリズム 吸収サニタリーショーツ」に関して事前モニター調査(21年8月1日〜15日実施/モニター回答数74件)を実施しています。

着用した女性によると、98%以上の人が「漏れへの影響なし」と回答。吸水量が不満と答えた人は3%未満だったそうです。また約90%の人が今後も使用したいと回答していることもわかっています。

毎月の憂鬱を少しでも快適に変えてくれるアイテムは持っておくとよさそうですね。