気温も下がってきて、いよいよAWのスタイリングを楽しめる季節になってきました。

ワントーンコーデも流行っているので日々ベーシックなカラーでまとめいる方も多いと思いますが、やっぱり"飽き"はきてしまいますよね。

そこで今回は、綺麗な発色で存在感を放つ「ユニクロ」のプレミアムラムクルーネックセーターをご紹介いたします。

お手持ちのアイテムにプラスするだけでがらっと印象が変わるので、ぜひトレイしてみてください。

2着持ちでも活躍してくれそう

プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)

ブルー(2990円)

身幅、アームホール、袖幅にゆとりを持たせたリラックスシルエットで色々なスタイリングに合わせやすいベーシックデザインです。

ロングTシャツとのレイヤードを合わせたり、肩から巻いたりとコーデの幅を広げて楽しめます。高品質な19.5マイクロンの100%ウールを使用しているので、ふんわりとした触り心地です。

ベーシックカラーから、ブルー・イエロー・ピンクなどのビビットカラーの展開があり、お値段的にも2点ほど手に入れても活躍してくれそうです。

今回は2021AWのコレクションラインでも目立っていた鮮やかなブルーをピックアップして実際に着回しご紹介します。

LOOK1:差し色際立つ羽織りスタイル

(tops:CIEL'AIR、denim:UNIQLO、sweater:UNIQLO、shoes:dr,Martin、bag:JW PEI)

シンプルなロンT+デニムにさっと肩から羽織ったカジュアルスタイリング。鮮やかな差し色でコーデを一気に華やかにしてくれます。

肩周りに、ボリュームを持たせると小顔効果もあり、視線を上にあげるので足を長く見せてくれるスタイルアップテクニックです。出先で肌寒いと思った時にも、Tシャツの上から着用して気温調節できますのでこれからの季節重宝してくれます。

LOOK2:カラーコーデで垢抜けスタイルを

(tops:UNIQLO、pants:Vanessa Brunow、shoes:ZARA、bag:FUJITOYO)

マンネリを打破するのにぴったりな、カラーコーデ。今回は同じトーンのイエローのパンツを合わせてみました。

すこし抵抗のある方はバッグの色味を合わせ、全身を2色にすることでまとまりが出ます

もし、イエローのパンツがない場合は、グリーンやパープル、オレンジなども相性よくスタイリング可能です。ぜひインパクトあるスタイリッシュなコーデを楽しんでみてください!

LOOK3:レイヤードで旬スタイリングを

(inner tops:CIEL'AIR、pants:ZARA、bag:Margesherwood、shoes:PRADA)

今年はシャツやシースルートップス、Tシャツなどをレイヤードさせたスタイリングが流行っています。

ブラック×ブルーに揃えて2トーンでまとめるとこうなります。

ハイネックの透け感あるアイテムをインナーに忍ばせてみました。袖をまくって手首からもチラ見せさせることがおすすめ。

全身のトーンを下げてスタイリングを組むとよりAWっぽくモードな印象に仕上がりますよ。

【まとめ】

ベーシックなコーデに入れ込めば華やかな印象に、ちょっとしたスタイリングテクニックを盛り込むとファッショナブルな雰囲気楽しめる、ユニクロのクルーネックセーターの着回しはいかがでしたでしょうか?

着心地はもちろんのこと、お洒落も楽しめる逸品です。2990円で100%ウールのセーターはなかなか見かけないので、色違いで何枚かGETしたいと思うアイテムでした。

シックなカラーを選ぶとオフィスカジュアルでも活躍してくれます。ぜひ店頭・オンラインでチェックしてみてください。

藤城えり子

藤城えり子

スタイリングエディターとして、2015年からフリーで活動。WEB媒体でのスタリング、ライティングが多く幅広く活動中。(profile:ananweb / nylon.jp / signof.me /hawaii.jp/iQONmagazine,,,etc)
Instagram:erikofjsr
You Tube:おこんばんは!藤城チャンネル