「幸せの味がした」「やばいやつ」「買いだめよ」「雪見大福+イチゴの感じ」

そんな口コミでじわじわ注目されているのが、セブン-イレブンで販売されている「いちごもちっと」です。記者も早速食べてみました。

解凍しても冷凍のままでもOK

「いちごもちっと」は、イチゴをまるごと一粒包んだフルーツわらび餅です。価格は213円。2022年8月10日現在、北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州のセブンで展開されています。

関東県内のセブンに足を運んでみると、アイスコーナーで見つけることができました。製造は和菓子メーカーの「十勝大福本舗」です。

袋から出してみるとこんな感じ。直径は約6㎝で、食べやすいサイズ感です(編集部調べ)。

パッケージには解凍方法として、「冷蔵庫(10度以下)で約1〜2時間」と書かれていました。ただパッケージの表には「凍ったままでもおいしい」との記載もあります。カチカチの状態で食べるか解凍してから悩んだ末、記者は周りの生地が柔らかくなる程度に少しだけ解凍してから食べてみることにしました。

周りの生地はもっちもち食感。中はホッとするような程よい甘さのクリームになっています。そして中央には、イチゴがドーンと入っていました。

少し解凍した程度だと中のイチゴは凍っており、シャリシャリ食感が楽しめました。甘酸っぱい味わいです。個人的にはもちもち生地×なめらかなクリーム×シャリシャリイチゴの組み合わせがかなり気に入りました

生地はもっちもち!

解凍して食べるもよし、蒸し暑い日は、冷凍状態のままでさっぱりと食べるのもいいと思います。

店舗によってない場合がありますが、フルーツ大福が好きな人であればハマること間違いなし。気になる人はチェックしてみて!