もち麦のダイエットと美容効果


ポッコリお腹が気になる人に支持されているもち麦ダイエットとはどんなダイエット方法なのでしょうか?
もち麦ダイエットは、食べごたえもあり一日二回お米の代わりに食べるだけという簡単なダイエット方法です。
もち麦にはダイエットをサポートしてくれる成分や美容にもいい成分が含まれています。

1. 食物繊維
もち麦には白米や玄米よりも多くの食物繊維を含んでいて、玄米の4倍もあると言われています。
2.βグルカン
余分なコレステロールを集めて排出してくれる効果があり、ダイエット効果が期待されています。
太る原因のホルモンインスリンの分泌も抑えてくれるので、脂肪の増加を防いでくれると言われています。
3.ミネラル
肌トラブルを防いでくれるミネラルも豊富に含まれています。ダイエット中に不足しがちなミネラルを摂取してダイエットができますね。
4.ポリフェノール
アンチエイジングで有名なポリフェノールも含まれているので、ダイエットとアンチエイジングが両方期待できます。
5.ビタミンB2
ニキビや吹き出物などの肌トラブルを防いでくれると言われているビタミンB2も含まれています。

もち麦の調理方法


ダイエットだけではなく美容にも嬉しいもち麦ですが、どのように調理すればいいのでしょうか?

◆調理方法◆
白米1に対してもち麦1を用意します。
白米だけ洗い炊飯器に入れます。水ともち麦を合わせた合数+1合の水を入れます。
例えば白米が1合、もち麦が1合とした場合は、水は3合分に入れます。
あとは通常通り炊飯器で炊くだけです。
よりダイエット効果を高めたい人はもち麦だけで炊くといいです。
その場合はもち麦1合に対して水は2合分になります。

もち麦は1日2膳食べるのが基本と言われていますが、タイミングとしては朝と昼がおススメです。