体重計に毎日乗るだけでダイエットできる?


ダイエット中は毎日体重計に乗るけれど、ダイエットをしていない期間はほとんど体重計に乗っていない、体重計にのるのは健康診断の時だけ、なんていう方はいませんか?体重を毎日量るということはとても大事なことです。

毎日体重を量り、その体重と向き合い、変化を知ることがダイエットへとつながります。また、ダイエット中でなくても毎日体重を量ることで毎日の生活の中で何が肥満の原因なのかということが見えてきます。生理前は太り、生理後は痩せやすくなっている、等も自身の中で分かっていると日々の生活の中にダイエットを取り入れやすくなりますよね。なかなかジムに行けていない人も痩せやすい時期にジムに行ってみよう、というモチベーションも起きてくると思います。
このように毎日体重を量ることでしっかりと自分の体と向き合うことができ、モチベーションの向上にもつながります。

では、どのタイミングで体重計に乗ればいいのでしょう?毎日、朝晩2回体重計に乗ってください。朝起きた時、夜寝る前、などタイミングを決め、同じ生活習慣のタイミングで量るようにしてください。体重を量ったら、グラフをつけてもいいですし、最近では便利なアプリもありますので、それを利用して体重を管理してみるのもいいでしょう。

自分の体と向き合ってダイエットを


毎日体重を量ることで痩せることができたらとてもいいいですよね?それには太る原因を知ることや自分の痩せる周期を知ることはとても大事なことです。

私自身、体重計が壊れてしまい、1か月間体重を量らないことがありましたが、その際に3㎏増えてしまったという苦い経験があります。このくらい食べても太っていないだろうなんていうことは思い込みにすぎませんでした。

自分の体と向き合って、ダイエットをしていきましょう!