疲れているお肌を労わるなら、クレンジングを変えてみよう


毎日ファンデーションなどでメイクをしていると、お肌の疲れが気になりませんか?さらに強い洗浄力のあるクレンジングや洗顔を使うとお肌の乾燥が付き物。
そこで週に1回ほど、お手製のクレンジングでお肌を労わる日をつくってみましょう!

乳液+美容オイルのお手製クレンジングでお肌に潤いを


お肌を優しく労わるなら、まずはクレンジングを変えてみるのがおすすめです。コットンにたっぷりの乳液を浸して、ホホバオイルやアーモンドオイルなどの美容オイルを数滴垂らしてから軽く揉み込めばお手製クレンジングの完成。

お肌に摩擦をかけないように、ゆっくり優しくクルクルマッサージするようにメイクを落としていきます。乳液の油分と美容オイルの油分でみるみるメイクが落ちていき、クレンジング後の急激な乾燥やツッパリを感じにくくなるはず。メイクを落としたのに、触るとぷるぷるでしっとりしたお肌に病みつきになってしまうことでしょう。あとは普段通りのスキンケアをすればOKです。

乳液と美容オイルのクレンジングでぷるぷるの美肌に


濃いアイメイクをしたときには、ポイントリムーバーでメイクオフをすることが必要ですが、ナチュラルメイクのときには乳液と美容オイルの油分でしっかりメイクを落とすことができます。乳液+美容オイルのクレンジングを週に1回ほど取り入れてお肌を労わってあげれば、翌朝のメイクのりも抜群ですよ!