なぜお寿司(魚)が美肌に良いの?


【豊富な美容成分】
お肉にもコラーゲンや鉄分・ビタミン類など魅力的な美容成分が含まれていますが、お魚の代表的成分DHA・EPAをはじめ、エイジングケアに嬉しいアスタキサンチンやビタミン・ミネラル・コラーゲンなど様々な成分等もたっぷり摂ることができます。また、含有量については肉のコラーゲンの方が多いと言われる一方、吸収率については魚の方が優れているので食べた分余すことなく美肌につなげることができます。

【酢飯が使用されている】
シャリに含まれる酢の成分・クエン酸の効果によって血糖値の上昇を抑える働きがあります。また、冷たいご飯に含まれるレジスタントスターチというでんぷんは小腸・大腸へすぐには吸収されず、温かいご飯と同じカロリー分食べても脂肪になりにくいと言われています。

美肌に効果的!100円寿司でおすすめのネタ〜アンチエイジング編〜


【いくら・サーモン】いくらやサーモンには非常に高い抗酸化作用があるアスタキサンチンという成分が含まれています。アスタキサンチンを体内に取り入れることでシワ・たるみが出来にくい若々しい肌質へと改善することが可能です。

【赤貝】赤貝にはシミ・シワに効果があるコハク酸が豊富に含まれているほか、赤い身の部分に鉄分を含むヘモグロビンが分布されているため貧血を防ぎ、ワントーン明るい肌質へと磨き上げることができます。

【エビ】コラーゲンの材料となるたんぱく質以外にも疲労回復作用のあるタウリンなどが豊富です。

【タコ】コラーゲンを含み、老化防止に役立つビタミンEも豊富です。また、利尿作用のあるカリウムなども豊富なので気になる顔まわりや脚のむくみなども解消することが可能です。

【えんがわ】えんがわには肌のハリ・たるみを防ぐ成分コラーゲンのほか、コラーゲン同士を繋ぎ合わせる働きを持つエラスチンなどが豊富に含まれています。また、エラスチンは美肌以外にも動脈硬化などの予防にも効果が期待できる成分です。

美肌に効果的!100円寿司でおすすめのネタ〜ニキビ・くすみ編〜


【ウニ】ウニには肌の粘膜を保護する働きがあり、乾燥肌・ニキビ肌を予防する効果が期待できます。また、非必須アミノ酸(グリシン)が豊富に含まれていることからコラーゲン生成等も同時にサポートします。

【青魚】青魚には血行促進作用があるDHAやEPAが含まれているので肌のくすみを改善することが期待できます。

【納豆巻き】納豆には体内の血液をサラサラにし、ニキビの増殖を抑える働きを持つリノール酸が含まれているほか、高い抗酸化作用があるビタミンEが豊富であるため若々しいお肌を維持することが可能です。