もちもち肌になるスペシャルケアとしてシートマスクを取り入れよう


肌が乾燥して敏感になっている方や、潤いが物足りない方は、週に1回ほどのシートマスクを使ったスペシャルケアをしてみませんか?

シートマスクには美容成分がたっぷり含まれているため、美容液代わりにもなり、効果的に美容成分を肌に送り届ける働きを助けてくれます。
たっぷりの保湿成分や美容成分が含まれているシートマスクを使って肌の内側から保湿力を高め、季節の変わり目に負けない乾燥知らずの美肌を目指しましょう!

シートマスクの効果を発揮する方法って?


スペシャルケアにシートマスクを使うにあたって効果的なタイミングで取り入れることが大切です。シートマスクに含まれている美容成分が届きやすいのは、体が温まって血行促進されている状態のとき。つまり入浴後の毛穴が開いた状態がベストというわけです。

お風呂上がりにはすぐにスキンケアに取り掛かり、化粧水をつけたらシートマスクを貼っていきます。仰向けになると顔全体に美容成分が行き渡りやすくなりますよ。

ほとんどのシートマスクの目元や口元が開いているので、シートマスクが入っていた袋に余っている美容液をコットンに含ませてパックしておくといいですね。仕上げに乳液やクリームで保湿を忘れずに行いましょう。

シートマスクでぷるぷる美肌を手に入れて


シートマスクを使用する頻度や放置時間は、シートマスクの袋などに記載されているので、しっかり守りましょう。お風呂上がりの血行が促進されている状態がスペシャルケアの絶好のチャンスになります!
シートマスクを効果的に使ってぷるぷるのお肌に近づけるようがんばりましょう。