すっぴん風メイクのやり方 <ベースメイク・チーク編>


お泊まりデート上等!「すっぴん風メイク」のテクニックとは?

すっぴん風メイクの大きなポイントとなる、ベースメイクとチークのテクニックをご紹介します。メイクをしたまま寝てしまうと肌荒れを引き起こす心配がありますが、あるアイテムを使用すれば翌日のことを気にせず、お泊まりデートを楽しむことができるでしょう!

1.下地機能付きのオールインワンゲルを顔全体に塗ります。
2.無添加タイプのコンシーラーを目の下のくまやニキビなど気になる部分に薄く塗りましょう(気にならない場合はコンシーラーは控えてOK)。薬指の腹を使ってぽんぽんと馴染ませていきます。
3.ミネラルファンデーションを、薄くベールをかけるようにおでこ→鼻→頰→顎の順番に中央から外側部分へ筆ブラシを動かしながら均一に塗ります。仕上げに目の下から頰部分に三角形を描くようにサッと塗り、顔の輪郭に沿ってぐるっと一周分塗りましょう(こうすることで立体感が出ます)。
4.薄いパステル系ピンクのクリームチークをほんの少量だけ頬骨の1番高い部分に叩き込むように塗りましょう。

お泊まりデートに必須の「あるアイテム」とは、別名「塗る美容液」とも言われている「ミネラルファンデーション」です!ミネラルファンデーションをつける前に蒸しタオルやかっさなどのアイテムを使ってフェイスケアを行っておくと血色がよくなり、より美しいすっぴん風メイクに仕上がりやすいのでおすすめです。

すっぴん風メイクのやり方 <アイブロウ・アイメイク・リップ編>


お泊まりデート上等!「すっぴん風メイク」のテクニックとは?

すっぴん風メイクの際、翌朝パンダ目になってしまうことが多いためマスカラを使用するのはNGです。その分ちょっとしたメイクテクニックを加えることで目に奥行きを出し、ぱっちりした目元に近づくことができるでしょう。

<アイブロウのやり方>
リキッドタイプのアイブロウを使って、まばらになっている眉毛の隙間を埋めるように自然に塗ります(リキッドタイプのアイブロウを使用することで寝返りを打ってもずれにくくなります!)。

<アイメイクのやり方>
1.ドライヤーで10秒間温めたビューラーでまつげをふんわりと上げます。
2.目頭から目尻に向かって目のキワに薄くアイラインをひきます。その際、黒ではなくブラウンのリキッドアイライナーを活用しましょう。
3.下まぶたのまつ毛の間を点でチョンチョンと埋めていきます。こうすることでマスカラやつけまつげをしなくても目に奥行きがでるので、黒目がちな目元を演出しやすいでしょう。

<リップのやり方>
ほんのり色づくピンク系のリップクリームを塗って完成です。唇の乾燥が酷くない場合は、リップクリームの上からベージュピンクのリップティントを中央部分にのみ塗っておくと立体感あるぷるぷるのナチュラルリップメイクを長時間キープしやすいです。


いかがでしたか?お泊まりデートは女子にとって「人生最大のイベント」と言っても過言ではありません!彼との仲を更に深めるためにも是非、参考にしてみてくださいね。