シャンプーは1〜2日に1回のケアでもいいの?


女性は1日シャンプーをしなくてもいいって本当?夏の簡単頭皮ケア

シャンプーをしないと頭皮のトラブルが増えてしまいそうなイメージがありますが、シャンプーをする頻度は毎日ではなく、1日から2日に1回でも十分綺麗な状態をキープすることができると言われています。

脂っぽくベタベタした頭皮に悩んでいる方は、シャンプーで髪を洗いすぎていることが原因かもしれません。洗いすぎが原因になる頭皮のベタつきには、シャンプーの回数を減らすことで、頭皮から分泌される皮脂の量がだんだん正常に戻っていくそうです。

また、1日に何回もシャンプーをしすぎていると、頭皮の潤いに必要な皮脂まで奪ってしまい、乾燥してフケにつながってしまう場合も…。そのため、少し抵抗があるかもしれませんが、シャンプーは1日から2日に1回の頻度でも大丈夫なようです。

シャンプーをしない日は頭皮ケアに力を入れて


女性は1日シャンプーをしなくてもいいって本当?夏の簡単頭皮ケア

シャンプーをしない日は、頭皮の臭いやベタつきが気になる方が多いはず。そこでおすすめなのが、軽いブラッシングとぬるま湯を使って頭皮をケアしてあげること!

まず、櫛目の荒いブラシを使い、髪の生え際から毛先に向かって優しくブラッシングをしていきましょう。ブラッシングをすることにより、髪の毛についた汚れやほこりを落とすことができ、ブラッシングをする際に軽く頭皮をマッサージすることで血流アップを期待できますよ。

そのあと、シャンプーの代わりにぬるま湯を使って頭皮を中心に洗い流すことで、スタイリング剤や頭皮の汚れをクリーンな状態に近づけることができます。熱いお湯を使うと頭皮に負担をかけてしまうので、36〜38度のぬるま湯がベストでしょう!

シャワーで洗い流すのではなく、洗面器にぬるま湯をたっぷり入れて、頭皮を指の腹で優しくマッサージするように洗うだけでOKなので、忙しいときにもおすすめです。

シャンプーの頻度を2日に1回して美髪をゲット!


シャンプーを毎日することが負担になっているという方も、シャンプーの頻度を2日に1回にすることで時間に余裕ができるだけでなく、ツヤのある髪を手に入れることができるはず。

シャンプーをしない日は、丁寧なブラッシングとぬるま湯洗いで頭皮ケアをしてあげてくださいね。