外出時にだけ紫外線対策をしている方は要注意!家の中にも紫外線が…


完璧な美白肌を目指すには、家の中でも紫外線対策に力を入れるべし!

家の中にいれば紫外線から逃れられると思いがちですが、実は家の中まで紫外線は入ってきてしまうのです。

窓ガラスをすり抜けて入ってくるのがUV-Aと呼ばれる紫外線。UV-Aは、コラーゲンやエラスチンなどの美肌づくりに欠かせない組織を破壊して、肌のたるみやシワの原因を作ると言われており、美肌の大敵です。

外出するときにだけ日焼け止めクリームなどで紫外線対策をしているという方は、美白肌をキープするためにも、家の中でも油断せずに紫外線対策をしていきましょう。

家の中でできる紫外線対策って?


完璧な美白肌を目指すには、家の中でも紫外線対策に力を入れるべし!

家の中でも紫外線対策をしなければいけない…とわかっていても、サングラスをしたり、手袋や帽子を被ったりするのは面倒で疲れてしまいますよね。家の中でできるおすすめの紫外線対策は、UVカット効果のあるカーディガンを着る・赤ちゃんでも使える優しい日焼け止めを塗る・保湿ケアをする・UVカットするカーテンをつけることなどがあげられます。それぞれ詳しく見ていきましょう。

まず、ぱっと羽織るだけで紫外線対策ができるUVカットカーディガンを活用すると、手軽に紫外線から肌をガードすることができます。冷房の効いた寒い部屋では、冷え対策としても使えるので1枚あると便利ですよ。

家にいるときは、ウォータープルーフなどの強い日焼け止めを使うと肌へ負担をかけてしまうため、SPFとPAの値が低く赤ちゃんでも使えるような肌に優しい日焼け止めを塗りましょう。石鹸で落とせるタイプだと更におすすめです。

また、化粧水や美容液、乳液やクリームなどでしっかり保湿ケアすることで、肌のターンオーバーが正常になり、日焼けしにくい肌に近づけます。乾燥した状態の肌だと紫外線の影響を多く受けてしまいがちなので、日頃から保湿ケアを続けてくださいね。

さらにUVカットカーテンをつけてカーテンを閉めておけば、紫外線の侵入を予防することができるでしょう。遮光カーテンも紫外線をカットしてくれるものが多いですが、光を遮断するため部屋が真っ暗になってしまうものも。そのためUVカット効果のあるカーテンをチョイスするといいでしょう。

家の中でも抜かりなく!紫外線から肌を守って美白肌をキープしよう


家の中で紫外線対策なんて面倒…と思っていた方も、UVカットカーディガンを羽織ったり、肌に優しい日焼け止めを塗ったりなど、とても簡単にUVケアできるので試してみては? シミやシワとは無縁の肌になるには、紫外線をシャットダウンすることか大切です。家の中にいても気を抜かずに美白肌づくりをしてみてはいかがでしょうか。