ジャーサラダのおすすめ美肌レシピ1 <アボカド入りメキシカンサラダ>


500kcal以下で超ヘルシー!ジャーサラダのおすすめ美肌レシピ

ピリッと夏らしいメキシカンサラダのレシピです!ひよこ豆は、女性ホルモンを活発化させる効果に期待できるので、生理前のニキビやPMSを改善したい女性にもおすすめです。

<材料>
・アボカド 1/2個
・ひよこ豆(水煮)30g
・玉ねぎ 20g
・トマト 50g
・パプリカ(黄)50g
・トルティーヤチップス 10g
(なければ無糖のコーンフレークでOK)

<ドレッシングAの材料>
・レモン汁 小さじ2
・塩 少々

<ドレッシングB(チリソース)の材料>
・レモン汁 小さじ2
・塩 少々
・ケチャップ 小さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ1/2
・タバスコ 少々
・黒胡椒 少々

<作り方>
1.アボカド・玉ねぎ・トマト・パプリカを全て1cm角にし、ひよこ豆は水でサッと洗っておきます。
2.トルティーヤチップスをラップの中に包み、上から手やスプーンを使って細かく砕きます。
3.アボカドにドレッシングAをまぶします。
4.ジャーに玉ねぎ→トマト→パプリカの順番で詰め、ドレッシングBを回しかけます。
5.4の上にひよこ豆→3→2の順番で詰め、蓋を閉めて完成です。

【POINT】トルティーヤチップスを混ぜることで歯ごたえが更にUPし、満足感たっぷりのジャーサラダです。ドレッシングBのチリソースは、サラダだけでなくお肉や魚、パスタ料理の隠し味にも使えますので、時間がある際にまとめて作っておくことをおすすめします。

ジャーサラダのおすすめ美肌レシピ2 <【カレー風味】夏野菜たっぷり!押し麦入りサラダ>


500kcal以下で超ヘルシー!ジャーサラダのおすすめ美肌レシピ

スタミナをつけたい日に最適なカレー風味のサラダです。当記事のレシピには押し麦を使用していますが、チャンプルー風にそうめん(固まらないよう、トッピング前に少量のオリーブオイルをまぶしてあげましょう)を代用するアレンジ方法もおすすめですよ!

<材料>
・豚肉 50g
・かぼちゃ 30g
・ミニトマト 3個
・もやし 30g
・サニーレタス 40g
・押し麦 50g

<ドレッシングの材料>
・カレーパウダー 少量
・しょうゆ 大さじ1杯半
・オリーブオイル 小さじ2
・おろしにんにく 小さじ1
・レモン汁 小さじ1

<作り方>
1.かぼちゃ・ミニトマトは輪切りにし、サニーレタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。
2.一口大にカットした豚肉・もやし、かぼちゃをさっと茹でて冷まします。
3.ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせ、1・2の具材にまぶしておきます。
4.もやし→かぼちゃ→豚肉→ミニトマト→押し麦(事前に炊いているもの)の順番に詰め、サニーレタスを上から乗せ、蓋を閉めて完成です。

【POINT】もやしは茹で過ぎると水っぽくなりやすいので数秒お湯にくぐらせる程度でOKです。


栄養満点のジャーサラダの作り方をご紹介しました。忙しい朝も10分あれば完成するので、「最近何かと食事バランスが偏っている」「外食続きで野菜不足」と感じている女性は、この機会に会社でのランチタイムに取り入れてみてはいかがでしょうか?