クレンジングクリームでメイクを落とすと、しっとり艶肌になれる


贅沢なクレンジングクリームを使ったスペシャルケアで艶肌に!

普段手早くメイクを落としたいからといって、洗浄力の強いクレンジングオイルや、拭き取りタイプの水クレンジングを使ってゴシゴシ洗っていませんか? 肌はとても薄くデリケートなので、クレンジングの洗浄力や摩擦による負担が大きくかかりがち。

クレンジングクリームは、オイルなどの油分がたっぷり含まれていて界面活性剤の配合量が少ないので、肌が敏感な方にも支持されています。またクレンジングクリームは、保湿力に優れており、洗い流した後もしっとり肌になりやすいのが魅力的です。

ですが、クレンジングクリームはベタつきが気になったり、洗顔をしなくてはいけないものがあったりと手間や時間がかかるのがデメリット…。そこで時間のある時のスペシャルケアとしてクレンジングクリームを活用してみませんか?

クレンジングクリームをより効果的に使う方法


贅沢なクレンジングクリームを使ったスペシャルケアで艶肌に!

クレンジングクリームは、時間があるときにゆっくりスキンケアをし、艶肌になりたいときに便利なアイテムです。乾いた肌にそのままのせるよりも、スチーマーやホットタオルで毛穴汚れを浮かせてから、軽くティッシュオフをし、クレンジングクリームを使うとより汚れが落ちやすくなりますよ。

スチーマーなどで毛穴を開かせたら、クレンジングクリームを500円玉ほど手のひらに取り、手のひらで温めてなめらかにしておきます。この一手間で肌の上でするすると伸び、肌馴染みが良くなるでしょう。

そして、額や鼻、あごなどからくるくるマッサージをするようにメイクを浮かせて、頬や口元、目元などの皮膚が薄い部分には優しくタッチするように落としていきましょう。メイクを浮かせたら、洗い流す前にホットタオルを顔全体に当てて優しく拭いましょう。するとクレンジングクリームだけでは落とせなかった毛穴の汚れなどが浮き上がってくるそうです。

仕上げにたっぷりの泡を立てて優しく洗顔をして、保湿をすれば完了です。

クレンジングクリームでメイクを落とし、艶のある美肌へ


クレンジングクリームを使ってメイクが浮き上がってきたサインは、クリームが透明に変化して、重かったクリームが軽くなってきたときです。少し面倒なようでも、スチーマーやホットタオルを最初と最後に使うことでよりメイクを綺麗にオフすることができるでしょう。

スペシャルケアとしてクレンジングクリームを取り入れて艶肌を実感してみてくださいね!