飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは?持続性や成分について


飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは?持続性や副作用についてご紹介!

朝からバタバタしていると「うっかり日焼け止めを塗り忘れていた!」という経験はありませんか?そんな時に役立つと言われているのが飲む日焼け止め「ヘリオケア」です。一体どのような成分が含まれているのでしょうか?効果や持続性について見ていきましょう。

<飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは?効果や成分について>
飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは、紫外線による酸化ストレスをなかったことにしてくれる最新型サプリメントです。ヘリオケアに含まれる主成分「ファーレンブロック」をはじめ、ルテイン・リコピン・ビタミン類には非常に高い抗酸化作用があり、シミ・日焼けの原因である活性酸素から身体を保護する働きがあると言われています。外出する30分程前に1粒飲んでおくと4〜5時間ほど効果が持続するそうです。

【POINT】ヘリオケアは、アンチエイジング効果も同時に期待できるとか。日焼け・シミなどの肌トラブルだけでなく年齢肌が気になる女性は、今後有効活用していくと良いでしょう。

【飲む日焼け止め】副作用はない?使用上の注意点について


飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは?持続性や副作用についてご紹介!

飲む日焼け止め「ヘリオケア」は、見た目がオレンジ ×
緑色の大変カラフルな色味の錠剤のため「もしかして副作用があるのでは…?」と気になった女性もいるのではないでしょうか?ヘリオケアの副作用の可能性や使用上の注意点についてお話ししていきたいと思います。

<ヘリオケアに副作用はない?使用上の注意点について>
ヘリオケアは主原料にシダ植物が使われているほか、化学成分も一切配合されていないオーガニックサプリメントです(日本でも既に認可がおりています!)。また、あくまでもお薬という扱いではなくサプリ=食品にあたるので副作用もなく、皮膚科や美容クリニックでも処方箋なしで気軽に購入できるそうです。基本的には安心して飲めるアイテムですが、シダ植物アレルギーがある方をはじめ、妊婦や授乳中の女性、身体が未発達の4歳以下のお子様には適していませんので服用を控えるよう注意しましょう。

一粒飲むだけで気軽に日焼け対策となる最新型サプリメント、ヘリオケア。あなたもこの機会に飲む日焼け止め「ヘリオケア」で色白美肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?