頬の毛穴が気になる…スキンケアのポイントは?


気になる「頬の毛穴」をなんとかしたい!今すぐできる簡単毛穴ケア

頬の毛穴の黒ずみや汚れを綺麗に取り除くため、無理に剥がすパックをしたり、ゴマージュやスクラブで肌を傷つけたりするのはNGです。肌に負担をかけやすい無理な毛穴ケアをするのではなく、毎日コツコツと根気強く毛穴ケアをしてくださいね。

頬の毛穴ケアのポイントは、大きく分けて3つ。肌に負担をかけるようなケアをしない・毛穴の汚れを優しくしっかり落とす・化粧水や美容液で水分や潤いを重視したケアをするです。これらのポイントを踏まえて早速、頬の毛穴対策にトライしていきましょう。

頬の毛穴は乾燥させずにしっかり潤いをあたえて!正しい毛穴ケア


気になる「頬の毛穴」をなんとかしたい!今すぐできる簡単毛穴ケア

鼻のTゾーンは、皮脂の分泌が多いためテカリやすく乾燥があまり気にならない方が多いはず。ですが、頬は皮脂の分泌が比較的少なく、乾燥しやすいパーツです。頬が乾燥していると、ターンオーバーが乱れやすく、古い角質が蓄積されることで肌がごわついたりがざらつき始めたりと、毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

乾燥を深刻にさせてしまいやすいのが、間違えた洗顔やピーリングのしすぎ…。頬の毛穴の黒ずみや汚れを綺麗にするには、たっぷりの泡を使って優しく撫でるように洗っていきましょう。時間がなかったり、面倒だからといって洗顔料を泡立てずにそのまま使う方もいるはずですが、しっかり泡立てることでキメ細かい泡が毛穴の奥まで入り込み、汚れを浮かし取ると言われています。

洗顔後の肌は、すぐに乾燥してしまうため、化粧水・美容液の水分や潤いをたっぷりあたえてあげましょう。水分をしっかり補うことで、頬の毛穴の周辺がふっくら柔らかくなり、自然と毛穴詰まりを防げるでしょう。仕上げに乳液やクリームを薄く伸ばして完了です。

油分が多い基礎化粧品は、毛穴を詰まらせてしまう可能性があるので、厚塗りは厳禁ですよ。

スキンケアと正しい毛穴ケアで頬の毛穴対策を!


オイリー肌の場合、皮脂が出ていて肌全体が潤っていると思いがちですが、肌の内側は乾燥している可能性があるので、保湿ケアをしっかり行いましょう。

頬の毛穴は乾燥に気をつけてたっぷり保湿ケアをすることで、ターンオーバーが促進され、肌のバリア機能がアップして徐々に健やかな肌や毛穴詰まりを防ぐことができると言われています。無理なケアはせずに、毎日コツコツと継続してみてくださいね。