使わなくなった手持ちコスメは、ちょい足しでレベルアップできる!


使わない手持ちコスメにちょい足しして美容効果をアップさせよう!

ワセリンやニベアクリームブームなどの流行りにのって買ったものの、最後まで使い切るのはなかなか難しいですよね。そのままドレッサーの奥にしまい込んでいるという方は、あるものにちょい足しして美容効果をレベルアップしてみませんか?

マンネリしがちなワセリン・ニベアクリームにプラスα!


使わない手持ちコスメにちょい足しして美容効果をアップさせよう!

ほとんどの方が持っているであろうプチプラのワセリンやニベアクリーム。ワセリンは肌に優しくて全身にも使えるマルチなアイテムで、ニベアクリームはスキンケアやボディケアに使えるので乾燥しがちな冬などに活躍してくれますよね。でも使い切れずに残っていたり、使わなくなってしまい込んでいたりという方は、もう一度ワセリンやニベアクリームに活躍の場を与えてあげましょう。

ワセリンを活用させるには、「乳液とワセリンを混ぜた美肌パック・ハイライトとワセリンで艶肌」の2つがおすすめです。

乳液とワセリンの美肌パックは、洗顔後にいつも通り化粧水を馴染ませたら、ワセリンと手持ちの乳液を1:1の割合でよく混ぜていきます。そして、スキンケアの仕上げとして顔全体に薄く塗るだけ。時短スキンケアにもなり、ワセリンの保湿効果で翌朝もちもち肌に近づいているはずですよ。

さらにワセリンはハイライトと混ぜることで、クリームハイライト風のコスメに早変わり。手持ちのパウダーハイライトに、耳かき1杯分のワセリンをよく混ぜて、指を使って鼻筋や目の周り、あごなどに優しくつけていきましょう。たったこれだけで肌の内側から発光されたような艶肌に早変わりするでしょう。

ニベアクリームは、「ニベアクリームとヘアミストで艶髪」「ニベアクリームとアイシャドウでクリームアイシャドウ」に活用することができるそうです。

ヘアミストだけではパサパサの髪になってしまう方は、スプレーボトルにヘアミストとニベアクリームを小さじ1杯加えて、ニベアクリームが完全に溶けるまでよく振るだけでできるヘアミストがおすすめです。ニベアクリームの油分により、柔らかくしっとり落ち着いた髪になるでしょう。

さらに、ニベアクリームにパウダーアイシャドウを1:2の割合で混ぜればツヤツヤの目元になれるクリームアイシャドウに早変わり。乾燥しがちな目元もしっとりとして、綺麗に仕上がります。ニベアクリームは白いため、濃いめのアイシャドウと合わせるのがポイントですよ。

捨てるのはもったいない!マンネリしがちなコスメを活用してより美しく


残っていたワセリンやニベアクリームは、スキンケアやヘアケア、メイクアップなどとして再び使うことができるでしょう。
もう一度活用して、もちもち肌や艶肌、艶髪やうるうるの目元を演出してみてはいかがでしょうか?


※上記の中には口コミで広がった使い方やライターの見解も含まれているので、もし異常を感じた場合はすぐに使用を中止してください。