皮脂がシワの原因になるって本当?


大人女子必見!皮脂がシワの原因になるって本当?正しい対策について

皮脂は肌の表面をコーティングし、潤いを守っていると思われがちですが、肌の水分を維持する主役は皮脂ではなくあくまでもセラミド。皮脂が保湿を維持する役割は、実は非常に小さいと言われているんです。

<皮脂がシワの原因になるって本当?>
皮脂の具体的な役割は何かというと、乾燥から肌を守ることではなく雑菌の繁殖を抑えたり、髪・皮膚表面をコーティングしてツヤを与えるなどの役割があるそう。ただし、油断して皮脂ケアを怠ってしまうと、肌に悪い影響を及ぼす可能性も…!
皮脂は時間が経つにつれて酸化し、過酸化脂質に変化することから肌老化の原因に繋がりやすくなります。皮脂の分泌量が多い小鼻の毛穴が開くのも、酸化された皮脂が原因と言われています。毛穴の開きやシワを未然に防ぐためにも皮脂ケアはしっかり実践していきましょう。

【ワンポイント講座 〜若々しい肌を維持するにはメイクは控えるべき?〜】
ファンデーションは、肌表面に膜を張り皮脂の分泌量が抑えられることから、むしろメイクをする方が肌のためには良いそうです。ただ、オイリー肌の方が油分が多いクリームファンデーションを使ってしまうと、皮脂の過剰分泌やニキビを誘発する原因に繋がりやすいので使用を控えることをおすすめします。

関連画像をもっと見る

【気になる皮脂】正しい対策(洗顔方法)について


大人女子必見!皮脂がシワの原因になるって本当?正しい対策について

乾燥を予防するためにと「朝だけ水洗顔」なども流行っていますが、酸化した皮脂による老化を防ぐためには、朝晩2回洗顔料をしながら、入念に皮脂ケアを行う必要性があるそうです。正しい洗顔方法についてレクチャーしていきたいと思います。

1. 手と顔をぬるま湯で濡らし、レモン1個分くらいの大きさになるよう洗顔ネットで洗顔料を泡立てます。
2. Tゾーン(おでこ〜鼻)→Uゾーン(フェイスライン)の順番に洗っていきます。手と肌の間には常に泡のクッションがあるように優しくマッサージしていきましょう。
3. 眉間、小鼻のわきは、薬指を使って細かく洗っていきます。
4. ぬるま湯ですすぎ残しがないようしっかり洗い流します。

【POINT】ぬるま湯の温度は、37〜38度くらいが理想的です。洗い流す際は、手が肌にあまり触れないよう意識しながらたっぷりのぬるま湯ですすぐことがポイントです!

いかがでしたか?是非エイジングケアの一環として参考にしてみてくださいね。