「クレイパック」の特徴と得られる効果とは?


夏で疲れた肌をリセット!「クレイパック」の効果がスゴイ!

最近お肌のゴワつきやくすみ、毛穴の開きが気になる…ということはありませんか? 夏は皮脂の分泌が多くなる為、毛穴が詰まりやすく、紫外線から肌を守る為に、角質も厚くなりやすいので、肌がゴワつきやすくなります。

夏に浴びたたくさんの紫外線やエアコンによる乾燥は、思っている以上に肌にダメージを与えています。本格的な秋に突入する前に、夏のお疲れ肌をリセットしてあげましょう!

パックといえば「シートタイプ」が人気ですが、実は海外では「クレイパック」が大人気なんです。クレイパックとはつまり、「泥パック」のことです。
クレイパックに使われる泥は、ミネラル豊富なものが多く、肌にとって嬉しい様々な効果を得ることが出来るでしょう。また、化学成分を使わない天然成分からできている為、敏感肌の方でも使えることも魅力の一つです。

クレイパックの効果がスゴイ!と人気なのは、以下のような理由があると言われています。

■高い吸着力を持ち、肌や毛穴の汚れを吸い取る。
■微細な泥粒子が、毛穴の奥まで浸透。洗顔で落としきれない汚れも落とすことが出来る。
■体内から悪いものを吸い出してくれるので、デトックス効果が期待出来る。
■血行促進効果がある為、肌のトーンアップを実感出来る。
■美白効果
■ミネラルが豊富で、肌細胞の再生に必要な栄養がたっぷり含まれている。
■保湿力が高い
■肌の引き締めや弾力アップ など

関連画像をもっと見る

効果抜群!「クレイパック」の選び方や使い方のポイント


夏で疲れた肌をリセット!「クレイパック」の効果がスゴイ!

「クレイパック」といっても、様々なタイプのものが販売されているので、正直どれを使うか悩んでしまいますよね。

【形状】
大きく分けると、3つに分かれます。
「粉末」「固形」「ペースト状」

「粉末」と「固形」については、使う前に水と混ぜて練りこむというひと手間が必要になります。しかし、様々なものを組み合わせ、自分に合ったオリジナルのクレイパックを作ることが可能です。
「ペースト状」のものは、混ぜるという手間が少なく、気軽に使いやすいのですが、添加物など余計な成分が配合されていることもあるので注意が必要です。

【クレイの種類】
パックに使われるクレイは種類が豊富なので、肌の状態や求める効果に合わせて選ぶことが大切です。

初めてクレイパックを使うという方や敏感肌の方は、刺激の少ない「ホワイト系」を選びましょう。「ローズ系」や「イエロー系」になると、刺激はやや強くなりますが、保湿効果が期待出来ます。「レッド系」「グリーン系」「ブルー系」は、刺激は強めに。
ニキビ肌やオイリー肌の方に向いており、デトックス作用や高い殺菌作用、美白効果が期待出来ます。

【使い方のポイント】
・それぞれの商品によって、使い方やパックの時間が異なるので、守って使うようにしましょう。
・パックを行た後は、しっかりと保湿してください。
・クレイパックは洗浄力が強めなので、毎日ではなく「週に1〜2回程度」に。
・敏感肌、乾燥肌の人は、クレイパックにオイルを混ぜてみるのもオススメ。

効果抜群の「クレイパック」を行って、夏で疲れた肌をリセットしてあげましょう!