毎日しているシャンプーが髪のパサつきの原因になっているかも…


パサつきが気になる方におすすめ!お湯シャンプーのやり方

髪の毛を洗うとき、シャンプーを使ってモコモコの泡を立ててヘアケアをしている方がほとんどなはず。毎日しっかりヘアケアをしているのに、髪の毛がパサついてまとまらない…と悩んでいませんか?

洗浄力が強いシャンプーを毎日使用していると、皮脂に存在する常在菌がなくなり、頭皮のバリア機能が低下してかゆみやかぶれ、髪のパサつき、頭皮の臭いなどといったトラブルが起こる可能性があるのです。

関連画像をもっと見る

パサつき改善には週に1回程度のお湯シャンプーを!


パサつきが気になる方におすすめ!お湯シャンプーのやり方

シャンプー使うと頭皮からスッキリして気分が良くなりますが、週に1回程度はお湯のみを使ったケアをすることで髪の毛のパサつきを軽減できると言われています。毎日シャンプーを使っている方にとっては、お湯だけで洗うことに慣れるまで時間がかかるかもしれません。シャンプーを使わないと汚れが落ちないイメージがありますが、40度以上のお湯を使って髪の毛を洗うとシャンプーと同じくらいの洗浄力があるとも言われているため、特に心配はないでしょう。

お湯シャンプーをすると、髪の毛に必要な潤いや皮脂がキープされることでしっとりしていきます。洗浄力が強いシャンプーを使ってしっかり洗い流せていないと、界面活性剤が頭皮に残ってフケやかゆみ、吹き出物や湿疹ができる場合がありますが、お湯シャンプーなら頭皮トラブルを予防することもできるでしょう。

お湯シャンプーのやり方はとても簡単!まず、髪を濡らす前に木製のブラシを使って髪全体をブラッシングしておきます。この一手間で埃や汚れが落ちたり、切れ毛や絡まりを防げるので、ブラッシングは必ず行いましょう。そして、38〜40度のお湯を使って髪全体を濡らしていき、指の腹を使って優しく頭皮マッサージをしていきます。お湯シャンプーは4〜5分ほどで終わらせて、あとはいつも通りにタオルドライを。お湯だけでは髪の毛のきしみが気になるので、洗い流さないトリートメントを毛先だけにつけてからドライヤーで乾かしてくださいね。

週に1回程度のお湯シャンプーでツヤ髪に


お湯シャンプーは、毎日する必要はなく週に1〜2回がベストです。最初はお湯だけでは物足りない気もしますが、時間短縮にもなるので、忙しい日にお湯シャンプーをすると気持ちにも余裕が生まれるはずですよ!