雑穀に期待できる美容効果について


ちびっ子なのに強者!つぶつぶ雑穀を使ったおすすめ美容レシピ

「新しなつかしい」つぶつぶ雑穀。一体どのような美容効果に期待できるのでしょうか?

1.【デトックス効果】雑穀には豊富な食物繊維が含まれているため、体内に溜まっている有毒成分(食品添加物・重金属・発がん成分)を排出する効果に期待できます。

2.【ダイエット】雑穀自体のカロリーは白米とあまり変わりませんが、脂肪を燃やすために必要なビタミン・ミネラルが含まれているため、ダイエット中積極的に取り入れたい食材であると言われています。

3.【美肌】キビの黄色、粒そばの紫など雑穀の色にはどれも細胞の酸化を防ぎ、若々しい肌を保つと言われる抗酸化成分が含まれているそうです。

4.【腸が元気になる】食物繊維が豊富な雑穀を毎日食べることで消化吸収力が高めたり、便通を解消する効果に期待できます。

<POINT>雑穀の中でも高キビ、うるちアワは、ひき肉や鶏肉のような食感があると言われています。調理法次第で唐揚げ・メンチカツなどお肉の代わりに食事を楽しむことができるので、ダイエット中の女性はうまく有効活用していくといいでしょう。

関連画像をもっと見る

つぶつぶ雑穀を使ったおすすめ美容レシピ<もちきびのとろ〜りクリームコロッケ>


ちびっ子なのに強者!つぶつぶ雑穀を使ったおすすめ美容レシピ

つぶつぶ×とろ〜んとした食感がたまらない!もちきびのクリームコロッケの作り方をご紹介します。もちきびは別名イナキビとも言われ、コレステロールを抑制する働きがあるそうです。

<もちきびのとろ〜りクリームコロッケ>
【材料】
・もちきび 1/2カップ
・水 1/2カップ
・牛乳 1カップ
・塩胡椒 適量
・玉ねぎ 100g
・にんじん 50g
・オリーブオイル 大さじ1
・コンソメの素(顆粒) 小さじ1
・味噌 大さじ1/2
・小麦粉 適量
・パン粉 適量
・揚げ油 少なめ

【作り方】
1.もちきびを濁りがなくなるまで数回洗います。
2.鍋に1と水・牛乳・塩胡椒・コンソメの素を入れ、木べらで混ぜながらやわらかめにもちきびを炊きます。
3.もちきびが炊けたら火を止め、味噌を混ぜます。そのまま蓋をして10分間蒸らしましょう。
4.玉ねぎ、人参をみじん切りにします。
5.フライパンにオリーブオイルをひいて4を炒めておきます。
6.ボウルに3と4を混ぜ合わせ、俵型に丸めていきましょう。
7.6の生地に水で溶いた小麦粉にくぐらせ、パン粉を全体的にまぶしていきます。
8.180度に温めておいた油に7を入れ、きつね色になるまで揚げていきましょう。

いかがでしたか?雑穀は噛みごたえがあるので脳をしっかり刺激し、若返りホルモンの生成を促すと言われています。いつまでも元気な肌・身体を維持するためにもぜひ普段の食生活に取り入れてみて下さいね!


 Profile

■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/