痩せ体質づくりに抜群の効果があるとして注目を集めている、MCTオイル。そのダイエット&美容効果と、手軽に摂り続けられるおすすめレシピを、プロサッカー選手、長友佑都さんの専属シェフとしてご活躍中の加藤超也さんに伺いました♪

加藤シェフもオススメする、MCTオイルとは?

MCTオイルとは、中鎖脂肪酸100%の油のこと。中鎖脂肪酸とは、ココナッツやパームの種子核に含まれる天然成分のことで、一般的なオイルと比較すると、摂取してから素早く消化吸収されるので、短時間でエネルギーとして燃焼できるのが特徴です。

MCTオイルがダイエットに効果的な理由は?

ダイエットを成功させるには、食生活の見直しが重要な鍵を握っています。普段、炭水化物を中心とした食生活をしていると、体内に糖質が蓄えられた状態となり、糖質がエネルギーの中心となってしまいます。蓄積された体脂肪をエネルギーとして活用するには、エネルギーの中心を、糖質ではなく、脂質に変換することが重要となります。
MCTオイルは吸収が早く、脂質の燃焼を高める働きがあります。糖質を控えるなどしながら、日常的にMCTオイルを摂取すると、脂質の燃焼が高まり代謝が促進されるので、自然と痩せやすい体質になっていくのです。そのことから、ダイエットに効果的なオイルと言われています。

MCTオイルは美容にもよいの?

良質なオイルは、飲むクレンジングオイルと評されるほど美容に良いと言われています。MCTオイルには、腸内環境を整えて便秘を解消する効果があるので、デトックス効果も◎。

ちなみに、美容に良くないと言われている油は、酸化してしまった油のこと。しばらく放置された油や、空気に触れて酸化した油は、美容とは無縁のオイルです。その点、中鎖脂肪酸は酸化しにくく、美容への高い効果が期待できます。

加藤シェフ直伝! MCTオイルを取り入れやすいレシピ

MCTオイルを毎日続けるポイントは、ライフスタイルの一環として取り入れること。スムージーやサラダ、スープへのトッピング、仕事中のコーヒーに入れるなどがオススメです。そこで加藤シェフにMCTオイルを使った、スムージーのレシピを伝授してもらいました♪

MCTオイルとフルーツのスムージーいちご 50gブルーベリー 50gキウイ 1/2個豆乳 100gMCTオイル 7g〜10g

※MCTオイルは個人差はありますがお腹がゆるくなることがありますので、最初は7g程度がオススメです。

以上の材料を、全部まとめてミキサーで混ぜるだけ♪ ダイエットが苦手な方や、つい三日坊主で終わってしまう方も、MCTオイルならスプーン1杯ほどでOK。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回お話を伺ったのは...
加藤超也さん 
長友佑都専属シェフ。イタリアと日本を往復しながら 長友佑都のサポートに従事している。

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。