乾燥が気になる冬はオイルと加湿器で対策を!


乾燥が気になる冬は、美容オイルと加湿器で徹底保湿ケアを!

冬になると悩まされるのが乾燥。どんなに化粧水をたっぷりつけても肌が潤わずにファンデーションの粉ふきなどが気になりがちですよね。冬の保湿ケアは、オイルと加湿器を味方につけることが効果的です。早速見ていきましょう。

関連画像をもっと見る

オイルと加湿器で保湿をする方法


乾燥が気になる冬は、美容オイルと加湿器で徹底保湿ケアを!

化粧水や美容液などの水分が多い基礎化粧品をたくさんつけても、しばらくすると蒸発してしまいます。そこでお風呂やホットタオルで肌を柔らかくほぐしてから、ブースターとしてオイルを使いましょう。肌に優しいホホバオイルやアーモンドオイル、アルガンオイルなどがおすすめです。冬は血行不良になりやすいので、オイルを少しずつ足しながらフェイスマッサージをしていくのも効果的ですよ。塗りすぎに注意して、ハンドプレスをしながらじっくり肌に馴染ませましょう。オイルをブースターとして使ったあとに、いつも通り化粧水や美容液、乳液を使って保湿ケアをすれば完了です。

また、化粧水は一度にバシャバシャつけるのではなく、500円玉ほどの量を2〜3回に分けてつけていくことがポイントです。化粧水や美容液の馴染ませ方次第で肌の潤いが変わってくるので、心がけてみてくださいね。

そして、暖房を使う部屋やオフィスでの湿度調整も欠かせません。最近はデザインがおしゃれなものやアロマを楽しみながら湿度を保てる加湿器などが増えてきているので、自分のお気に入りの加湿器を使うといいでしょう。加湿器がない場合は、濡らしたバスタオルなどをハンガーに掛けておくだけでもだいぶ違いますよ。湿度を保つことも大切ですが、こまめに換気をしてカビ予防もしていきましょう。

日中はミストローションやサラッとした美容オイルを持ち歩いてファンデーションの上から保湿してあげるとメイクが崩れにくくなりますよ!

湿度をキープしながらオイルで乾燥対策!


部屋に湿度計を置いておくとどの程度部屋が乾燥しているのかが一目瞭然です。化粧水や美容液などの水分を重視した保湿ケアも欠かせませんが、部屋の湿度を保ちながら保湿力抜群のオイルを味方につけたスキンケアを毎日心がけることで、徐々に乾燥を予防することができるでしょう。冬の乾燥対策として試してみてくださいね。


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/