小じわに気づいたらすぐにポイントケアを!


目元の小じわをなんとかしたい…!毎日のケアで解決するコツ

10代や20代前半の頃は、しわができるなんて思いもしなかったという方も、20代半ばから肌の様子が変わってきたという場合が多いようです。年齢肌とも言われる小じわは、一度発見するとショックが大きいですよね。ですが、小じわを見つけたらすぐにケアを続けていくことで解決することができますよ。

関連画像をもっと見る

できてしまった目元の小じわには乾燥対策と紫外線対策がポイント


目元の小じわをなんとかしたい…!毎日のケアで解決するコツ

目元に小じわがあるとアイシャドウがしわに入り込んで汚くヨレてしまい、とても厄介ですよね。目元の小じわのほとんどは乾燥によるものなので、丁寧な保湿ケアと紫外線対策に力を入れていきましょう。

小じわには濃密なクリームを塗り込めばいい、と思いがちですが、油分よりも水分を重視したスキンケアをして軽く油分を補ってあげると効果的です。油分が多いクリームをたっぷり塗っていると、肌の表面は潤って見えても肌の内側は水分不足で乾燥してしまう可能性があると言われているため、化粧水や美容液の水分をたくさん与えてあげましょう。

目元の保湿ケアは忘れてしまいがちですが、顔全体に化粧水を馴染ませたあとに、化粧水をたっぷり染み込ませたコットンパックをすると潤いで満たされます。仕上げに乳液やクリームを薄く伸ばして蓋をすれば完了ですが、これらのケアを毎日根気強く行うことが大切ですよ。

また、紫外線を浴びて肌が乾燥することで小じわができやすくなってしまいます。目元は意外にも紫外線が当たりやすい部分なので、日焼け止めや紫外線カット力のある化粧下地を塗って紫外線対策を行いましょう。日焼け止め効果のあるファンデーションやルースパウダーをこまめにつけて、1年中紫外線から肌を守ってあげることをおすすめします。

できたばかりの小じわは日々の努力でケアできる!


毎日の保湿ケアや紫外線対策を心がけるだけで小じわが徐々に目立たなくなってくるはずですよ。目元の保湿ケアは忘れやすい部分ですが、毎日コットンパックを習慣づけて潤いをたっぷり与えてあげてくださいね。


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/