ノーメイクでも動じないためにはポイントケアが重要!


まつげ・眉・唇のポイントケアでノーメイクでもへっちゃら!

自分本来の顔を生かしたナチュラルメイクをしても、まつげや眉毛が薄かったり、唇がくすんでガサガサしているとぱっとしないメイクに仕上がってしまいますよね。ノーメイクやナチュラルメイクでも美人度をアップさせるには、まつげ・眉毛・唇のポイントケアを念入りに行うことが大切です。

関連画像をもっと見る

まつげ・眉毛・唇を引き立たせるポイントケアって?


まつげ・眉・唇のポイントケアでノーメイクでもへっちゃら!

ノーメイク時やナチュラルメイクをするとき、長さのあるボリュームまつげやふんわりとした自眉毛、ぷるんとしたベビーピンクの唇があるだけで美しさがぐんとアップすると言われています。

目元はボリュームのあるまつげが生えているだけでアイシャドウやアイライナーいらずの自然な目力がありよね。そのためには、クレンジングの負担となるウォータープルーフマスカラやアイライナーを避けてお湯で落とせるマスカラやアイライナーを使い、デリケートなまつげを労わってあげましょう。メイク汚れが残っているとまつげに負担がかかるため、アイメイクはポイントリムーバーでしっかり落としていきます。疲れた目元をホットタオルで温めながら血流を良くして、まつげ美容液で栄養を与えてあげてくださいね。

眉毛は顔の印象を左右する大切なパーツなので、自眉毛をしっかり生やしてあげましょう。落ちにくいアイブロウや眉マスカラなどの化粧品が眉毛に残っていたり、ペンシルなどでグリグリと強い力で眉毛を埋めてしまったり、毛抜きで抜いてしまったりすると眉毛が生えにくくなってしまうため要注意。なるべく落ちやすい化粧品を使ってしっかりクレンジングを行ってくださいね。

ガサガサ乾燥した唇は魅力を半減させてしまうため、リップスクラブでなめらかな唇に整えてからリップバームやワセリンを塗りながらマッサージをして早めに眠りに就きましょう。多めにリップバームやワセリンを塗っておき、翌朝余分な皮をホットタオルで優しく取り除くと唇がよりなめらかになっておすすめです。

ポイントケアを怠らずに自信のあるすっぴんへ!


顔全体のスキンケアを念入りにしがちですが、まつげ・眉毛・唇のポイントケアにも目を向けてあげることでノーメイク姿にも自信が出てくるはずですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね!


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/