なぜ「日本酒化粧水」は美肌に効果があるの?


飲むだけじゃない!「日本酒化粧水」の美肌効果がスゴイんです!

日本酒と美肌の歴史は意外と古く、まだスキンケアという発想がなかった江戸時代から、化粧水として使われていたとされています。

美肌や美白をはじめとし、肌に嬉しい効果があるとされる「日本酒化粧水」は、美容液並みの働きをしてくれるとも言われますが、その秘密は日本酒の成分にあります。

◎アミノ酸
日本酒には「アミノ酸」がたっぷりと含まれています。アミノ酸はコラーゲンを作る材料となり、肌細胞に潤いを与えてくれるので、保湿効果を高めてくれます。また、肌にハリを与えてくれるため、たるみ予防にもなりますし、新陳代謝が早まるので、シミなどの予防も期待出来ます。

◎フェルラ酸
ポリフェノールの一種である「フェルラ酸」には、強力な抗酸化作用があり、老化を早める活性化酸素を除去し、シミやシワの予防に繋がるそう。

◎フルーツ酸
アミノ酸と同様、「フルーツ酸」も豊富に含まれており、古くなった角質を取り除くという働きがあるので、ピーリング効果があると言われています。古い角質を取り除くと、肌のターンオーバーも促進され、くすみやザラつきが改善されるでしょう。

◎αGG
日本酒の旨み成分の1つである「αGG(アルファジージー)」には、ヒアルロン酸とコラーゲンの生成を促進する作用がある為、肌の潤いを保ち、ハリを回復する効果が期待出来ます。

関連画像をもっと見る

肌タイプに合わせて!「日本酒化粧水」の選び方と注意点


飲むだけじゃない!「日本酒化粧水」の美肌効果がスゴイんです!

美肌効果の高い「日本酒化粧水」ですが、様々なタイプのものが販売されていますので、ご自身の肌に合ったタイプのものを選ぶようにしましょう!

◎敏感肌
敏感肌の方は、日本酒の割合が高いタイプのものは避けた方が良いでしょう。また、弱酸性・無香料・無着色など、肌の負担になりにくいものを選ぶようにしてください。

◎乾燥肌
日本酒化粧水は基本的に保湿効果が高いのですが、乾燥肌の方はヒアルロン酸やプラセンタエキス・セラミド・コラーゲンなど、保湿成分がしっかり入っている高保湿タイプを選ぶのがオススメ。

◎オイリー肌
お肌がベタつきやすい方は、さっぱりと使えるサラっとしたテクスチャのタイプがオススメです。

<注意点>
■アルコールに弱い体質の方は、日本酒の割合が高いタイプのもので肌トラブルを起こす可能性があります。肌がピリピリしたり、赤くなったりする場合は、使用を中止してください。
■敏感肌や肌にトラブルがある方は、刺激になってしまう場合があるので、使用前にパッチテストを行うと安心です。