焼酎に美肌効果?低カロリーでアンチエイジングも?


酒好き女子必見!焼酎の美肌とアンチエイジング効果がスゴかった!

焼酎と言えば昔は「おじさんのお酒ですよね」という印象がありましたが、最近は若い女子たちの間でも「焼酎が好き!」という人が増えています。

人気の理由として、ビールなどは糖質やプリン体を気にして手が出せないことはあっても、焼酎は蒸留酒のため製造の過程で糖分が飛んでしまうので、とにかく低カロリー!さらにプリン体がゼロなので、ダイエットしていても気にせず飲めるというメリットが大きいようです。

さて、気になる「美肌効果」についてですが、焼酎には「ウロキナーゼ」と呼ばれる酵素が含まれています。このウロキナーゼには血液をサラサラにする効果があると言われていて、デトックスの効果から代謝が促されて美肌につながると言うのです。

また芋焼酎には「アントシアニン」というポリフェノールの成分が含まれています。アントシアニンには高い抗酸化作用があることから、アンチエイジング効果が期待できます。体内の善玉コレステロールを増やす働きがあることから、脳梗塞や動脈硬化の予防にも有効なのだとか!

もちろんお酒によるストレス解消からも相乗効果が期待できますので、なにかと焼酎は美容に良いのだそう。もちろん飲みすぎには注意が必要ですけどね。

関連画像をもっと見る

美肌効果を外から?焼酎の意外な使い方とは?


酒好き女子必見!焼酎の美肌とアンチエイジング効果がスゴかった!

焼酎を使った美容法に、お風呂に焼酎を入れる「焼酎風呂」があります。これは、焼酎の製造時の「もろみ」に美肌効果があると言われているので、その成分を外から体に浴びるというものです。

作り方は、お湯を張った湯船に100〜200cc程度の余った焼酎を入れてかき混ぜるだけ!香りが強い焼酎は匂いがキツくなることもあるので、入れる焼酎はお好みで。

お料理に合わせて素敵な時間を演出してくれるだけでなく、低カロリーで美肌効果がある焼酎。「いつもビール!」という人は、今晩はぜひ美容効果のある焼酎を飲んでみてはいかがですか?