低カロリーのしらすのダイエット効果


しらすのダイエット効果がスゴい!コレステロールを下げて美肌効果も

しらすはイワシなどの稚魚を指しますが、さまざまな加工法で食べることができます。例えば生しらすや釜揚げしらす、さらには天日干ししたちりめんなどさまざま。

さて、そんなしらすには多くの美容効果が隠されています。

なかでも特筆すべきはダイエット効果。しらすのカロリーは5グラムほどで5〜10キログラムと低カロリー。そのため、ダイエットにしらすを取り入れる人も少なくありません。

ただ、ご飯との相性が良いので、ついつい食べ過ぎないように注意が必要ですが(笑)

さらに「メチオニン」と呼ばれる必須アミノ酸が肝臓の代謝を活発にして肝機能を高める効果があります。血中のコレステロールの燃焼や、脂質の代謝もアップすると言われていますので、健康的なダイエットにも向いていると言えるでしょう。

関連画像をもっと見る

ダイエットだけじゃない!しらすの美肌効果がスゴイ!


しらすのダイエット効果がスゴい!コレステロールを下げて美肌効果も

さて、ダイエット効果と並んで注目なのが、しらすの美肌効果。

しらすの栄養素と言えば「カルシウム」が代表的ですが、ちりめんに至っては100gあたりの含有量は牛乳の5倍ものカルシウムが含まれているのだそう。

骨や歯の強化は言わずもがな、カルシウムは精神を安定させる働きがあるので、美肌の大敵であるストレスを和らげてくれます。

ほかにも、しらすに含まれている栄養素で美肌効果があるものと言えば「エラスチン」でしょう。コラーゲンをつなぐ役割をもつエラスチンは、ハリのあるお肌の弾力に欠かせない成分です。

特にエラスチンは40代になると急激に減少すると言われていますから、シワやたるみが気になる人は、肌対策としてしらすを食べるのもオススメです。

ダイエットに美肌に、さまざまな効果が期待できる美の食材しらす。スーパーでも手に入りやすいので、いつでも気軽に始められますよね!ぜひみなさんもしらすの美容効果、実感してみてくださいね!