忙しい朝におすすめ!時短美容術のやり方〜ながらテクニック編〜


朝のバタバタタイムでも簡単に実践しやすい!「時短美容術」5選

朝からお手入れする時間がないという時は「ながらテクニック」を取り入れることが大切なポイントです。

<オールインワンシートパックをしながら歯磨き&ヘアセット>
洗顔後はスキンケアの機能が全て詰まっているオールインワンタイプのシートパックをしながら歯磨きやドライヤーを済ませましょう。ヘアセットが終わる頃には肌がプルプルの状態になっており、化粧ノリもグッとUPしますよ。

<白湯を飲みながら唇カミカミ体操>
毎朝の習慣として白湯を飲んでいる方は、白湯のスチームを顔にあてながら下唇をかる〜く「カミカミ」しましょう。そうすることで起床後、血色が悪かった唇が赤みを帯びて色っぽくなりますよ。特に冷え性の女性におすすめ!

<手袋でハンドケアしながら皿洗い>
手は年齢が出やすいパーツである一方、ついつい「大丈夫でしょう」とケアを怠りがち。そんな時は朝食後、皿洗いついでにハンドケアをしてしまいましょう!手順はハンドクリームを手に塗り、薄手の使い捨て手袋をしてお皿を洗うだけでOK。お湯の温かさでハンドクリームの浸透力が上がり、乾燥知らずのすべすべの手指を維持しやすくなります。

関連画像をもっと見る

忙しい朝におすすめ!時短美容術のやり方〜事前準備編〜


朝のバタバタタイムでも簡単に実践しやすい!「時短美容術」5選

事前に準備をしておくことでより快適な朝を迎えることができます。準備といえど、数秒〜1分程度で実践できますので是非参考にしてみてくださいね。

<マスクを活用>
朝から肌が乾燥していると化粧水の浸透率が悪く、スキンケアに時間がかかってしまう可能性も…!翌朝のスキンケアの効率を上げるために、寝る時はマスクを着用することをおすすめします。マスクをすることで寝息の蒸気により自然と顔まわりが保湿され、効率良くスキンケアを行うことができるそうです。

<化粧水はスプレーボトルに入れ替え>
時間がない朝は洗顔後、化粧水のキャップを開け、手のひらにちょこちょこ出しながら肌につけて…と想像するだけでも面倒に感じてしまうこともあるものですよね。そんな時は、前もって霧吹きタイプのスプレーボトルに化粧水を入れ替えておきましょう!洗面所の戸棚に置いておけば洗顔後やお風呂あがりもすぐに保湿ケアすることができます。

いかがでしたか?誰でも無理なく続けられる朝の時短美容術で理想的な美肌をゲットしていきましょう!