夏の毛穴はあらゆるトラブルと隣り合わせ…


夏にオススメの毛穴ケアローション!毛穴を引き締めてなめらか肌へ

夏は季節の中で最も汗や皮脂が分泌されるため、毛穴トラブルへの悩みが絶えません。皮脂が毛穴に詰まって酸化すると黒ずみになってしまったり、皮脂分泌が多く毛穴がぽっかり開いてしまったり…そんな毛穴トラブルには、夏向けの化粧水を使ってしっかり保湿してあげることが大切なのです。

関連画像をもっと見る

夏にオススメ!毛穴ケア化粧水の選び方と使い方


夏にオススメの毛穴ケアローション!毛穴を引き締めてなめらか肌へ

化粧水には色々な種類があり、どれを使えばいいのか迷ってしまいますね。夏の毛穴トラブルには「皮脂コントロール化粧水」「ニキビケア化粧水」「収れん化粧水」「拭き取り化粧水」などがオススメです。さっぱりとした化粧水でありながらも、皮脂の過剰分泌をコントロールして、キメを整えることで肌をふっくらさせてくれるので、自然と毛穴を目立たなくしてくれると言われています。

まず、毛穴の詰まりや黒ずみ、頻繁にできるニキビに悩んでいる方は「皮脂コントロール化粧水」や「ニキビケア化粧水」を選ぶといいでしょう。ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖を防いでくれる有効成分や、ごわついて毛穴の詰まりになる角質を柔らかくする成分が含まれているものが多く、皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。混合肌の方は、毛穴が詰まりやすいTゾーンにのみ部分的に使うのもいいですね。

たるみ毛穴や開き毛穴に悩んでいる方は、毛穴をキュッと引き締める作用のある「収れん化粧水」がオススメです。洗顔後やクレンジング後につけることで開いた毛穴が引き締まり、メイク崩れにも効果的ですよ。ただし収れん化粧水には肌を引き締めるアルコールやエタノールが含まれている場合が多く、乾燥肌や敏感肌の方は刺激になってしまう可能性があるので、アルコールフリーの収れん化粧水を選ぶといいでしょう。

毛穴の黒ずみやごわつきに悩んでいる方は、コットンに含ませてさっと拭き取るだけの「拭き取り化粧水」がベスト。拭き取り化粧水に含まれる成分が、古い角質や汚れを取り除き、なめらかな肌に導いてくれます。拭き取り化粧水は保湿力が乏しいものもあるため、拭き取ったあとはいつも通り化粧水や乳液などを使って保湿ケアをすることが大切です。

冬は保湿効果を重視して化粧水を選んでいたけれど、夏になると毛穴トラブルに悩まされやすいという方は、夏向けの化粧水を一つ持っておくといいかもしれませんね!

毛穴ケア化粧水は、汗が引いた後に使おう!


夏の暑い時期やお風呂上がりは、汗がたくさん出やすいため、すぐに化粧水をつけると汗と混じってしまいます。水で冷やしたタオルを顔全体に当てて汗を引かせてから、毛穴ケア化粧水を使うのがポイントですよ。この夏こそ、自分にぴったりの毛穴ケア化粧水を見つけて、毛穴トラブルを防ぎましょう!


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/