フェイスラインのかゆみは乾燥が大きな原因!


冬〜春にかけて悩まされるフェイスラインのかゆみ…どうすればいい?

フェイスラインのかゆみの大きな原因は、乾燥や保湿不足によりターンオーバーが乱れていること、フェイスラインのメイクがきちんと落とせていないことなどが挙げられます。

特に冬は空気の乾燥により、肌がかさつきやすい時期。フェイスラインは元々乾燥しやすいパーツであるため、しっかりと保湿してあげることが大切ですよ。

関連画像をもっと見る

フェイスラインのかゆみや乾燥を和らげるスキンケア


冬〜春にかけて悩まされるフェイスラインのかゆみ…どうすればいい?

まず、毎日クレンジングや洗顔をするときにフェイスラインのメイクがきちんと落とせているか確認していきましょう。アイメイクやリップ、毛穴が詰まりやすい小鼻の脇などを念入りにクレンジングをしている方が多いのではないでしょうか?でもうっかり忘れがちなのがフェイスライン。メイクがきちんと落としきれていないと、化粧品に含まれる添加物や油分などが肌に溜まってかゆみや赤み、湿疹を伴う場合があるので注意が必要です。

きちんとクレンジングや洗顔をすることが必要不可欠ですが、ゴシゴシ擦るようにクレンジングや洗顔をすると肌を傷つけたり、バリア機能が低下して余計に乾燥してしまうと言われています。クレンジングは脱脂力が強すぎないクリームクレンジングやミルククレンジングを使い、洗顔はたっぷり泡を立ててフェイスラインに軽く当てながら優しく洗うことがポイントですよ。

そして重要なのが保湿ケア。フェイスラインは皮脂腺が少なく、乾燥して古い角質が蓄積されてしまいがち。すると肌がゴワゴワしてターンオーバーが乱れ、本来落ちるはずの古い角質が肌に残ったままになってしまいます。

たっぷりとうるおいを与えるためにもフェイスラインまでしっかり覆えるシートマスクを使ったり、フェイスラインまで届かないシートマスクの場合は高保湿化粧水をコットンに含ませてパックをすると効果的!仕上げに乳液やクリームで蓋をして乾燥させない肌づくりをしていきましょう。

日々のスキンケアの見直しでフェイスラインのかゆみや乾燥を軽減!


フェイスラインのかゆみがおさまらない場合には、掻くことは絶対に避けて冷たいタオルで冷やし、早めに皮膚科で診てもらうことをおすすめします。軽度のかゆみや乾燥なら毎日のスキンケアを見直してコツコツ保湿ケアを続けていくことで潤いで満ちあふれたフェイスラインに改善されていきますよ。


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/