すっぴんの日でもクレンジングはしたほうがいいの?


すっぴんの日はクレンジングを使ったほうがいい?気になる疑問を解決

休日は肌を休めませるためにファンデーションやアイシャドウ、リップなどを使わずにすっぴんで過ごしている方が多いはず。しかし、なにも肌につけていないからクレンジングは不要、毛穴が詰まりそうだからクレンジングは必要、とクレンジングについては意見が分かれがち。

ファンデーションなどのメイクをしていないすっぴんでも、肌から分泌された皮脂に汚れやホコリなどがつきやすいと言われています。保湿クリームや乳液などの油分が多いもの、紫外線から肌を守る日焼け止めを塗っている場合は、洗顔料だけでなくクレンジング料を使って洗ったほうがいいかもしれません。

すっぴん肌の日は肌に負担のないクレンジング選びを 


すっぴんの日はクレンジングを使ったほうがいい?気になる疑問を解決

メイクをお休みしたすっぴんの日でも、毛穴が詰まりやすい方や皮脂でテカリやすい方は、なるべくクレンジングで余分な皮脂や汚れなどを取り除いてあげることが大切です。しかし、ファンデーションなどを落とすときに普段使っている洗浄力の強いクレンジングを使う必要はありません。すっぴんでいる日は保湿として使う基礎化粧品や、日焼け止めなどの必要最低限のものしかつけていないことが多いので、乾燥を防ぎながら汚れを落としてくれるクレンジングクリームや、アルガンオイルやホホバオイルなどの美容オイルを使うことをおすすめします。

まず、クレンジングの前にホットタオルを顔全体に乗せて毛穴を開かせたら、たっぷりめにクレンジングクリームや美容オイルを馴染ませて優しく丁寧にマッサージするように汚れを浮かしていきましょう。肌に馴染んだら、ぬるま湯で洗い流してすぐに保湿ケアに取り掛かってくださいね。ぬるつきが気になる場合には、洗顔料を使ってたっぷりの泡で包み込むように洗いましょう。

肌に負担をかけないクレンジングですっぴん美人に!


すっぴんの日は、普段使う洗浄力の高いクレンジングではなく、洗浄力がマイルドで肌の潤いを流さないクレンジングクリームや、美容オイルを使ってしっとり洗い上げるといいでしょう。肌を優しくいたわる日を定期的に設けて、ふかふかの健やかな肌を手に入れてみてくださいね。


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/