人気アニメ「けものフレンズ」初の展覧会「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」が、東京・池袋パルコで8月24日から9月11日まで、広島パルコでは9月22日から10月10日まで開催される。


展覧会では、吉崎観音氏がコンセプトデザインを手掛けた「けものフレンズ」の資料やパネルを展示。作品の舞台となるジャパリパークの世界設定や、200人以上のフレンズのパネルなどを見ることができる。物販コーナーでは会場限定グッズも販売される。


「けものフレンズ」は、2017年1月にTVアニメが放送。独特の世界観や「すごーい!」などの言葉遣い、キャッチーな楽曲などでたちまち人気に。放送終了後もメディアミックスや動物園などとのコラボレーションで話題となり、TVアニメ2期の制作も決定している。


<けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展>
■池袋パルコ PARCO MUSEUM/本館7F
期間:2017年8月24日(木)〜9月11日(月)10:00〜21:00※最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで
入場料:一般600円/学生500円/小学生以下無料


■広島パルコ
期間:9月22日(金)〜10月10日(火)
会場:新館2F特設会場


けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展


(C)けものフレンズプロジェクト
(C)PARCOARA