東映アニメーションは2日、車田正美原作「聖闘士星矢」をCGアニメーションで完全リメイクし、Netflixオリジナルシリーズ「Knights of the Zodiac: 聖闘士星矢(仮)」として配信すると発表した。


「Knights of the Zodiac: 聖闘士星矢(仮)」は、女神アテナを守るために、戦士「聖闘士」となって闘う少年・星矢の成長と冒険を描いた原作漫画のリメイク・アニメ。ポセイドンやハーデスといった神々と戦っていくまでの壮大なバトルが繰り広げられる。第1シーズンは「銀河戦争篇」から「白銀聖闘士篇」までの全12話を配信する。


「聖闘士星矢」は、1986年にアニメ化され、日本のみならず世界で愛されている作品。これまでに東映アニメーションでは、250話以上のTVシリーズと劇場映画6本を製作し、80を超える国と地域で放送・公開。原作漫画の発行部数は総計3500万部を超えている。


聖闘士星矢


(c)Masami Kurumada/ Toei Animation