新型コロナウイルスが拡大する中、インフルエンザよりも症状が軽いとする「コロナになった感想」という真偽不明の情報がSNSで拡散している。


Twitterで拡散しているのは、「コロナになった感想 熱が37.5〜37.8くらい出ます カロナール飲めば35度台に落ちます 体のダルさ 関節の痛み 頭痛などは無いです ただ咳が酷くて腹筋痛いです コロナにかかっても日常生活問題なくすごせます みんなが騒ぐからものっそいかと思ってたけど インフルエンザより症状軽いです」という情報。最初とみられる投稿にはデマという指摘のほか、「こういう情報が欲しかった」といった声も寄せられ、3万回以上リツイートされている。


さらに、これと同じ内容や若干言葉を変え、複数のTwitterユーザーが「コロナになった感想」を投稿。Twitterでは、「反応を楽しんでるのか?」「誰依頼?」「インフルエンザより症状軽いですと印象付ける工作」など様々な憶測を寄せられている。