世界的ハイブランド<GUCCI/グッチ>の創業者一族の崩壊を招いた元凶とされる“女帝”をレディー・ガガが熱演する『ハウス・オブ・グッチ』が、2021年1月14日(金)より全国公開中です。

グッチ一族のコッテリ&ドロドロな内幕劇

『エイリアン』(1979年)や『ブレードランナー』(1982)、『グラディエーター』(2000年)の巨匠リドリー・スコットの最新作は、世界的ハイブランド<GUCCI/グッチ>創業者一族の隆盛と没落を描いたノンフィクションを映画化した『ハウス・オブ・グッチ』です。

『ハウス・オブ・グッチ』2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ハウス・オブ・グッチ』2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 本作の主人公でありグッチ一族の崩壊を招いた元凶とされるパトリツィア・レッジャーニを演じるのは、世界的スターのレディー・ガガ。『アリー/スター誕生』(2018年)で本格的に女優として覚醒したガガと対峙するのは、SF大作から歴史劇まで引っ張りだこの実力派俳優アダム・ドライバー。創業者グッチオ・グッチの孫であり、1995年に暗殺されたマウリツィオを好演しています。

 さらにグッチオの次男アルド・グッチをアル・パチーノ、その息子パオロをジャレッド・レト、四男ロドルフォ・グッチをジェレミー・アイアンズが演じ、一族のコッテリ&ドロドロとした内幕劇を盛り上げます。特にレトはクレジットを確認しなければ気づかないほどで、相変わらずのカメレオン俳優ぶりを見せつけてくれます。それにしてもガガは若かりし頃のパトリツィアにそっくりなので、当時を知る関係者はゾッとしたのではないでしょうか。

 レディー・ガガといえば、複数のミュージックビデオでモトグッツィのカフェレーサー、ハーレーダビッドソンのスポーツスターやショベルヘッド、FXSTSスプリンガーソフテイルなどを象徴的に登場させるなど、バイクと縁の深いアーティスト。また、2011年にリリースしたアルバム「BORN THIS WAY」のカバーアートでは“自分自身がバイクになる”という離れワザも披露しています。

劇中には、ベスパやカワサキ1000GTRも登場
劇中には、ベスパやカワサキ1000GTRも登場

 本作にも、グッチ一族の富を象徴するかのように様々な高級車が登場しますが、印象的なシーンでマウリツィオが乗るのはベスパやカワサキ1000GTRだったりとなかなかバラエティに富んでいるので、ぜひ劇場で目を凝らしてチェックしてみてください。

『ハウス・オブ・グッチ』2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ハウス・オブ・グッチ』2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 錚々たるキャストの豪華共演と、鬼気迫るガガ=レディーグッチの悪女ぶりが堪能できる『ハウス・オブ・グッチ』は2021年1月14日(金)より全国公開中です。