スペインへ語学留学中のバイクタレント兼こうのす観光大使・岸田彩美さんが、スペインの女性ライダーショップ「WBZ Woman Bikers Zone」に訪れました。

スペインの女性ライダーショップ「WBZ Woman Bikers Zone」

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。今回はスペインの首都マドリードにある女性ライダーに特化したバイクショップ「WBZ Woman Bikers Zone」さんにお邪魔した際のレポートです。

岸田彩美さんと「WBZ Woman Bikers Zone」のオーナーさん
岸田彩美さんと「WBZ Woman Bikers Zone」のオーナーさん

 スペインに女性ライダーに特化したショップってあるのかな〜と探してみたところ、たまたま発見したのがきっかけで、早速WBZ Woman Bikers Zoneに遊びに行ってきました。

 WBZ Woman Bikers Zoneはターミナル駅となるマドリード・アトーチャ駅から徒歩10分の場所にあります。ガラス張りの店舗正面から、Kawasakiの車両がちらりと見えるのもカッコイイのです。

スペインの女性ライダーに特化したショップ「WBZ Woman Bikers Zone」
スペインの女性ライダーに特化したショップ「WBZ Woman Bikers Zone」

 女性向けのライディングウエアをはじめ、ジャケット、シューズなどを多く取り揃えていました。ライディングウエアはもっと明るい色があるのかな? と思いきや、黒をメインとしたウエアが多かったですね。私の考えですが“バイクをメインに見せたいからウエアは落ち着いた色が多い”のかな……なんて思ったりもしています。その分ヘルメットなどは派手なデザインが多いので、バランスを取っているのかな。

 併せて、ウエア類はオンライン販売も行っているそうです。今、女性ライダーの中で何が流行っているのか聞いてみたところ……ヘルメットに付ける“つけ毛”でした。私の知らない世界だ……。

「WBZ Woman Bikers Zone」オーナーさん一押しの“つけ毛”をヘルメットに装着した岸田彩美さん
「WBZ Woman Bikers Zone」オーナーさん一押しの“つけ毛”をヘルメットに装着した岸田彩美さん

「サーキット走行しても取れなかったわよ!」とオーナーさんのお墨付きでしたので、私も試しに買ってみました。日本で売っているお店、見たこともないですし、つけている人も滅多に見かけないのでチャレンジです(笑)。

 持っているヘルメットを見せて、何色がいいか相談したところ、赤いストライプが入っているから赤ね! と選んでもらえました。 色や機能面なども相談すると親身に答えてくれるのもありがたいです。これでスペインライダーにちょっと近づいたかな……? 一つ37ユーロでした。

 ほかにも気になることを質問してみました。

■スペインのライダーは普段どんなバイクの楽しみ方をしているの?
カーブの多い道を走って、最終的にバルやレストランに集まっておしゃべりしているそうです。グループの時もあれば一人で走る人もいるそうです。やっぱり集まってお話するのが好きなんですね。

■どこでルートを調べたり、お店の情報を入手するの?
バイク雑誌には、ルートやスポットの情報がほぼ掲載されていないとのこと。ほとんどのライダーは、インスタグラムやフェイスブックから情報を入手して走りにいくんだそうです。

 特に有名なバイクインスタグラマーは、Mujeres moteras のBertaさん(バルセロナ在住)だそうで、私もフォローしているのですが、安全運転啓発にも積極的に発信をしている素敵なライダーさん。

 さらに、WBZさんではサーキット走行などのイベントも企画したり、展示会に出展したりとアクティブ活動しています。

 日本には世界のお墨付きの4大メーカーがあります。やはり誇れる部分ですし、話が盛り上がるきっかけになったりします。日本とスペインのバイクの文化も少し違う部分を知ることができたり、話をすることができるのも、バイク乗ってて良かったと思う瞬間ですね。

 もしスペインに来ることがあれば、ぜひお店に足を運んでみてくださいね♪ 最後までご覧いただき、ありがとうございました!