カワサキモータースジャパンが展開するカワサキプラザネットワークは、2022年スーパーバイク世界選手権に参戦している「Kawasaki Racing Team」のオフィシャルレーシングユニフォームの販売を、2022年6月12日より開始しました。

KRTユニフォームを着て、チャンピオンを目指すライダーたちを応援しよう!

 カワサキモータースジャパンが展開するカワサキ プラザネットワークは2022年6月12日、2022年スーパーバイク世界選手権(以下、WSBK)に参戦している「Kawasaki Racing Team」(以下、KRT)のオフィシャルレーシングユニフォームの販売を、全国のカワサキプラザで開始しました。

2022 WSBK KRT ユニフォーム(左:アレックス・ロウズ選手、右:ジョナサン・レイ選手)
2022 WSBK KRT ユニフォーム(左:アレックス・ロウズ選手、右:ジョナサン・レイ選手)

 2022年WSBKでも年間チャンピオンを狙い、好調なスタートを切っているKawasaki Racing Team。多くのファンが待ち望んでいたオフィシャルレーシングユニフォームが、今年も発売されました。

 販売されるのは、KRT ポロシャツ(メンズ)、KRT Tシャツ(メンズ/レディース/キッズ)、KRTキャップの3点です。

 価格(消費税込 以下同様)は、KRT ポロシャツ(メンズ)が9680円、KRT Tシャツ(メンズ)が6930円、KRT Tシャツ(レディース)が6710円、KRT Tシャツ(キッズ)が5830円、KRT キャップが4840円。各店舖、販売予定数が無くなり次第終了となります。