様々な形状の電動アシスト自転車などを企画・開発・生産・販売する株式会社Acalie(アカリエ)は、1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」シリーズの一般販売を開始しました。その特徴を改めて振り返ってみましょう。

応援購入サイトで電動バイク部門 応援金額1位に輝いた次世代モビリティ

 様々な形状の電動アシスト自転車などを企画・開発・生産・販売する株式会社Acalie(アカリエ)は、1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」シリーズの一般販売を開始しました。

1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」
1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」

 2022年3月に応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で販売を開始し、で電動バイク部門 応援金額1位に輝いたCOSWHEEL MIRAIシリーズは、1,000Wモーター・ABSシステム搭載モデル原付二種「COSWHEEL MIRAI」、500Wモーター搭載モデル原付一種「COSWHEEL MIRAI S」の2種類が用意されたペダル付き電動モデルです。

 いずれも電気のみでの走行のほか、電動+ペダルを漕ぐことによるハイブリッドモード、ペダルのみで操作する自転車モードの3役をこなすMIRAIは、アルミ合金A6061を使用した骨太フレームに4インチ極太タイヤを装備することで安定した走行性能を実現。

1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」
1台で電動バイク・電動アシスト自転車・自転車の3役をこなす電動バイク「COSWHEEL MIRAI」

 電子キーをによるキーレス化、スマホやバイク用ドライブレコーダー等の充電に対応するUSBポート、より確実な制動を実現する油圧式ディスクブレーキ、ピンクナンバーの原付二種モデルCOSWHEEL MIRAIにおいてはバイク用ABSも搭載されています。

 大容量の27.5Ahバッテリーを搭載することで最大約80km(原付二種モデルCOSWHEEL MIRAIは約60km)の走行が可能なCOSWHEEL MIRAIシリーズの価格は25万3000円からで、売上の一部(1台販売につき1,000円)は「MIRAI基金」(未来のサッカー日本代表を目指す子供達へ寄付する基金)へ寄付されます。