小排気量バイクを中心に製造・販売するイングランドのメーカー「Sinnis」は、新型エンデューロモデル「SM-XE」を英国市場に導入しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

Sinnisで最もパワフルな125ccエンジンを搭載

 小排気量バイクを中心に製造・販売するイングランドのメーカー「Sinnis」は、新型エンデューロモデル「SM-XE」を英国市場に導入しました。

英国「Sinnis」のエンデューロモデル「SM-XE」
英国「Sinnis」のエンデューロモデル「SM-XE」

 エンデューロやオフロードの世界に初めて足を踏み入れるライダーを歓迎するために設計されたSM-XEは、Sinnisで最もパワフルな125ccエンジンを搭載した原付二種モデルです。

 低速域での安定したトルクと高回転域での十分なパワーを両立したSM-XEでは、140kgという重量とフロント21インチ、リア18インチのホイールセットにより、本格的なエンデューロのプロポーションを実現。

 座っているときは快適に、立っているときはプログレッシブなライディングができるようにセッティングされているため、あらゆるシーンでライディングを楽しむことが可能といいます。

 最新の排ガス基準であるEuro5に準拠したSM-XEの価格は3399ポンド(日本円で約56万円)となっています。