ピアッジオグループジャパンは、2022年7月1日に3輪スクーター「Mymoover(マイムーバー)」の販売を全国のピアッジオ・ベスパ正規販売店で開始します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

高い積載性と安心の走行性能

 ピアッジオグループジャパンは、2022年7月1日に3輪スクーター「Mymoover(マイムーバー)」の販売を全国のピアッジオ・ベスパ正規販売店で開始します。

ピアッジオの3輪スクーター「Mymoover(マイムーバー)」
ピアッジオの3輪スクーター「Mymoover(マイムーバー)」

 排気量125ccの水冷単気筒エンジンを搭載するマイムーバーは、3つの車輪で荷重を分散する構造により、路面との接地力に優れ、マンホールの蓋や、道路の段差、悪天候による転倒リスクを軽減する原付二種スクーターです。

 261ℓの大容量リアボックスを備えることで優れた積載性を実現したマイムーバーでは、車体を最大で片側45度まで傾けることができる最新のチルト機構を採用。ライダーに追従して傾き、コーナリング時の路面グリップをさらに高めカーブを曲がる事が出来ます。

 また、マイムーバーではすべてのホイールにディスクブレーキを採用することで安定した制動力を実現。前後ブレーキが連動するCBS(コンビブレーキシステム)も備えられています。

 チルト機構をロックするシステムと駐車ブレーキを装備する事により、スタンド不要で駐車することが可能なマイムーバーの価格(消費税10%込)は91万3000円となっています。