カワサキは排気量773ccの空冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載した「W800」シリーズの2023年モデルを順次発売します。新型モデルでは新しいカラーとグラフィックが採用されています。

W800シリーズ3兄弟の最新モデル

カワサキは排気量773ccの空冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載した「W800」シリーズの2022年モデルを2022年8月10日より順次発売(W800・8月10日、W800 STREET/W800CAFE・9月15日発売予定)します。

カワサキ「W800」2023年モデル
カワサキ「W800」2023年モデル

 50年にわたる「W」ブランドの最新モデルとなるW800は、カワサキが過去に販売した「W1」が持っていた「操る悦び」「所有する悦び」「愛でる悦び」にこだわり開発されたクラシカルなモデルです。

 フロント19インチ、リア18インチのホイールを採用するW800では「W」が持つ、ゆったりとしたハンドリングを実現。空冷バーチカルツインのパルス感と乾いたサウンドとともにクラシックなライディングフィールを演出しています。

カワサキ「W800 STREET(ストリート)」2023年モデル
カワサキ「W800 STREET(ストリート)」2023年モデル

「W800 STREET(ストリート)」、及び「W800 CAFE(カフェ)」においては、前後18インチのホイールサイズとしつつ、「W」オリジナルの雰囲気を損なうことなくスポーティな走行性を実現。

カワサキ「W800 CAFE(カフェ)」2023年モデル
カワサキ「W800 CAFE(カフェ)」2023年モデル

 W800ストリートではアップライトスタイルのハンドルバー、ロープロファイルシートを備えることで、現代のデザインと時代を超越した美しさが表現されています。

 また、W800カフェではクラブマンスタイルのハンドルバーとカフェシートによる適度な前傾姿勢により、乗り手のスポーツマインドを刺激。専用フロントカウルを装備し、クラシカルかつスポーティなカフェレーサースタイルに仕上げています。

 W800でメタリックスレートブルー×メタリックディアブロブラック、W800ストリートでパールストームグレー、W800カフェでエボニーの新カラーを採用したW800シリーズの価格(消費税10%込)は113万3000円からとなっています。