カワサキ・ヨーロッパはフルカウルモデル「Ninja 650」2023年モデルを発表しました。最新モデルではカワサキ独自のトラクションコントロール「KTRC」が搭載されています。

ユーザーフレンドリーなスポーツモデルがさらにフレンドリーに

 カワサキ・ヨーロッパはフルカウルモデル「Ninja 650」2023年モデルを発表しました。

カワサキ「Ninja650」2023年モデル
カワサキ「Ninja650」2023年モデル

 排気量649ccの水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブエンジンを搭載するNinja650は、フルカウルでありながらアップライトなポジションを採用した扱いやすいロードスポーツモデルです。

「ZX」シリーズや大排気量の「Ninja」シリーズにインスパイアされたシャープな外観に、カワサキの最高級モデルでも使用されているトレリスタイプのシャシーを採用するNinja650では、41mm径のフロントフォーク、ホリゾンタルバックリンク式のリアサスペンションシステムを採用。

 最新モデルでは3つのモードを選択できるカワサキ独自のトラクションコントロール「KTRC(Kawasaki TRaction Control)」を搭載することで、路面の悪い場所や濡れたマンホールの蓋、石畳など、困難なライディングコンディションにおいても高い安全性を実現します。

ユーザーフレンドリーな特徴はそのままに、より進化したNinja650。日本への導入時期が気になるところです。