アジと言えばアジフライ! というライダーのために、デイキャンプで手軽に楽しめる、自作のアジフライ定食を紹介します。

コンビニにもアジフライが!? せっかくなので定食にしてみた

 美味しいアジフライを求めて走る旅、今回やってきたのは……コンビニ? 友人から「セブン-イレブンのアジフライが美味しいらしいよ」と聞き、これは検証してみなければ、となりました。

コンビニのアジフライは美味しいのか? と、やってきたのはローソン(逗葉新道長柄店)
コンビニのアジフライは美味しいのか? と、やってきたのはローソン(逗葉新道長柄店)

 筆者(増井貴光)の活動エリア、神奈川県の葉山町で愛車ホンダ「CT110」を駆り捜査開始。ただコンビニでアジフライを買って食べても面白くないので、自分で作る「デイキャンプでアジフライ定食」をテーマとしました。

 ところが、道すがらのセブン-イレブンに寄ってみるもののアジフライが無い……。若干焦りつつローソン(逗葉新道長柄店)に行ってみました。ここはホットスナックや弁当、サンドイッチなどを店内調理しているそうです。

 ホットスナックのケースを見ると、アジフライが並んでいるじゃないですか! 即購入です。レジで「ソースとタルタルは、どちらが良いですか?」と訊かれ、162円のアジフライにソースやタルタルが付いてくることにもビックリしつつ、タルタルをいただきました。

 その後、コンビニによって味が違うのか、比較のためセブン-イレブン、ファミリーマート、ミニストップと捜査を続けましたが、アジフライは見当たりませんでした。

 そこで作戦変更、神奈川県内だけで展開しているスーパーマーケット「スズキヤ」(葉山店)に向かいます。スズキヤのアジフライは美味しいと評判で、前から気になっていたのです。

 店内に入りアジフライを求めてデリカコーナーを目指します。ありました! しかもセールで1枚98円です。何も考えず2枚入りのパックを購入。続いて千切りキャベツ、ソース、紙皿をゲット。これで完璧です。クーラーバッグに購入したものを収納して走り出します。

畑の中を抜けるワインディング。両側に海が見えて気持ちの良い道
畑の中を抜けるワインディング。両側に海が見えて気持ちの良い道

 三浦半島の地図を脳内で開いて、バイクを乗り入れてデイキャンプができる場所を考えます。山の中などいくつか思いついたのですが、ショートツーリングもしようかと三浦半島の先端方面に向かうことにしました。

 国道134号を南に走って京急「三崎口駅」を過ぎ、県道26号に接続して「松輪入口」三叉路を左に入ります。この道は畑の中を走るワインディングで、舗装が傷んでいますが両側に海が見えて、気持ちの良い道なのです。

 海沿いの県道215号に出て、また横道に入り、車やバイクで入れる海岸に到着。こういう場所はあまり無いのでたいへん貴重です。アプローチが荒れていてオンロードバイクではちょっと辛いですが「CT110」なら余裕です。

 車が数台停まっていて、ちょっと離れたところでデイキャンプの道具を出します。お気軽にテーブルと椅子、調理道具だけ。まずは研いできた米と水を20年ぐらい使っているコッヘルに入れてご飯を炊きます。みそ汁はお湯を入れるだけのフリーズドライを使います。

 そして主役のアジフライは、アルミホイルに包んでフライパンで軽く温めます。紙皿にキャベツを盛ってアジフライを並べ「デイキャンプでアジフライ定食」の完成です!(ちょっとご飯が焦げたのはご愛嬌)

「デイキャンプでアジフライ定食」の完成。もっとオシャレにしたかったが、オジサン仕様はこんな感じ
「デイキャンプでアジフライ定食」の完成。もっとオシャレにしたかったが、オジサン仕様はこんな感じ

 まず、ローソンのアジフライに箸をつけます。細かめのパン粉で綺麗なきつね色に揚がっています。サイズは一般的、ちょっと厚みがあります。出来立てではないのが残念ですが、なかなか良い味です。あっさりとしたアジフライ、というところでしょうか。タルタルソースと良く合います。

 続いてスズキヤのアジフライはどうでしょうか? 大きさはローソンと同じくらいですが、身が厚い! 揚げてから時間が経っていますが、荒めのパン粉はサクサク感があり、噛み締めると脂の乗ったアジの旨味がジュワッときました。

 温め直したとは言え「これってスーパーで買ったアジフライなのか!?」と思うほど。揚げたてだったら、食堂で捌いて揚げたレベルではないでしょうか。そして思った以上にボリュームがあります。2枚パックを選んだことをちょっと後悔する筆者でした。

 スズキヤの公式ホームページを見ると「脂のりのよいあじを獲れたてをすぐにパン粉漬けしています。店内にて揚げて、サクサクのふわふわのあじフライのできあがり!」と書いてあります。どおりで美味しいわけです。次回は是非揚げたてを食べてみたいと思います。

こんなロケーションで「デイキャンプでアジフライ定食」。食後はチェアリングしようと思ったが蒸し暑くて撤収
こんなロケーションで「デイキャンプでアジフライ定食」。食後はチェアリングしようと思ったが蒸し暑くて撤収

 さて「デイキャンプでアジフライ定食」を完食したところで、チェアリングで読書でも……と思ったのですが、あまりの蒸し暑さに撤収することにしました。食事をしたせいもあってTシャツを絞れるくらい汗をかきました。帰りに涼しいカフェで冷たいものを飲むぞ〜と、キャンプ地を後にしました。