カワサキはモタードモデル「KLX230SM」の2023年モデルを2022年10月15日に発売します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

アグレッシブなデザインの新型モデル

 カワサキはモタードモデル「KLX230SM」の2023年モデルを2022年10月15日に発売します。

カワサキ「KLX230SM」
カワサキ「KLX230SM」

 オフロードモデル「KLX230 S」からファインチューニングが施された排気量232ccの空冷4ストロークシングルエンジンを搭載したKLX230SMは、スポーティな外観が与えられたスーパーモトスタイルの新型モデルです。

 コンパクトなペリメターフレームを採用するKLX230SMでは、オンロードに適した硬めのセッティングとしているφ37mmインナーチューブの倒立フロントフォークを採用し、スーパーモトに相応しい外観とフロント周りの剛性アップを実現。

 リアには優れたショック吸収性を発揮し、車体の接地感に貢献するニューユニトラック式リヤサスペンションが備えられています。

 そのほか、300mmの大径セミフローティングペタルディスクとツインピストンキャリパーを組合せ確実な制動力を発揮するフロントブレーキ、より俊敏なハンドリングを実現する前後17インチのスポークホイールなどを採用するKLX230SMの価格(消費税10%込)は57万2000円で、カラーはエボニーのみとなっています。