米国の電動バイクブランド「Zero Motorcycles(ゼロモーターサイクルズ)」は、新型モデル「DSR/X」を発売しました。どのうような特徴を備えているのでしょうか。

最大215kmの航続を可能にした新型アドベンチャー

米国の電動バイクブランド「Zero Motorcycles(ゼロモーターサイクルズ)」は、新型モデル「DSR/X」を発売しました。

Zero Motorcyclesの電動アドベンチャーモデル「DSR/X」
Zero Motorcyclesの電動アドベンチャーモデル「DSR/X」

 オンロードでもオフロードでも使える頑丈なデザインのDSR/Xは、最高出力100馬力、最大トルク166ポンドフィートを発揮しする電動アドベンチャーモデルです。

120ボルトのコンセントで11.6時間、6kWの急速充電器なら1.6時間で充電可能なDSR/Xは、市街地と高速道路を合わせて最大134マイル(215.652km)の走行距離を実現。

ショーワ製サスペンション、オフロード機能を備えたBosch Motorcycle Stability Controlsを搭載することで、様々な路面を安全に楽しむことが出来ます。

狭い場所や急な坂道での操作に便利な低速リバース&クローリング機能「パークモード」、モバイルアプリを備えることで高い利便性を確保したDSR/Xの価格は2万4495ドルとなっています。